2007年2月28日

2007年2月25日東急田園都市線工事調査(2)

070228.jpg

 昨日に引き続きまして、東急田園都市線の溝の口の工事状況を報告します。

 先日梶が谷に行った際に、若干ながら工事が進んでいることが分かったので、南武線乗換えついでに散歩巡回してみました。

070228_01.jpg
写真1:溝の口大井町線引上線構築状況(盛土部)

 土留擁壁の構築が若干進んでいますが、全体的にはまだまだという感じ。ヤードが広く取れる場所なので、高架橋部の構築に合わせてといったところでしょうか。

070228_02.jpg
写真2:溝の口大井町線引上線構築状況(高架橋部)

 高架橋部は結構動きがあり、柱部コンクリート打設が進められているところです。もうすこしで高架橋としての姿が確認できるようになりそうです。

070228_03.jpg
写真3:溝の口大井町線引上線構築状況(切土部)

 絵的には変化が無いものの、施工的には一番困難な場所だと思われ、見えない処で着々と施工が進んでいそうです。住民用施工概要掲示を見たら、防空壕のモルタル充填って書いてありました。ん~、見えない苦労が有りそうです・・・

 また時期を見て確認したいと思います!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/62