2007年6月12日

2007年6月12日:曳舟駅構内改良工事調査

070612.jpg

 今日は夕方現場の点検のため外回りだったのですが、たまたま半蔵門線ルートの移動だったので、曳舟駅を観察してみました。

 残業タイム突入だし、ドリンクブレイク、ドリンクブレイクね!!

070612_01.jpg
写真-1:業平橋・押上方状況

 改良工事がどこで行われるか、この時点では分からなかったので、とりあえず撮影!!

 道路を跨いでいる桁が邪魔で、上下線間の渡りが設置できるスペースはありませんね。どうやらこのへんは変更しなさそうです。

070612_02.jpg
写真-2:北千住方状況

 続いて北千住方を見ると、あれれれ、分岐が組み立てられているじゃないですか!!

 分岐する向きが現行設置されている北千住方の渡りとは反対なので、これはひょっとして?ひょっとするのかな?と思い、北千住方の先頭車に乗って、分岐位置を確認することにしました。

070612_03.jpg
写真-3:曳舟駅北千住方の渡り状況

 じゃーん。驚きました。もう工事が進んでいるんですね。どうやら曳舟駅改良工事はシーサスを作るという事のようです。

 確かにこの向きの渡りが有ると、北千住方面から直接下り線に入線できるので、異常時に半蔵門線直通が出来ない場合も急行が曳舟までは走ることが出来ますね!!

Facebookコメント

コメントする

見たままです。本日曳舟駅を通ったところ、上り線の分岐器が挿入されていました。

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/166