2007年6月10日

八高線の配線調査メモ

070610.jpg

 5月26日に実施した八高線の配線調査で従来作成していた図から変化(というかミス)が多くあったため、メモ的に残しておきます。

 基本的に調査は写真撮影と目視確認を併用しているので、ミスは少ないと思っているのですが、略図化が手作業なので間違いが出てしまうんでしょうねぇ。

 なもので、最近やっている再調査は過去の略図を見ながら実施していますが、間違っているだろうと思いながら確認しています。思いこみが危険でしてね・・・

 こんな感じでやっていますが、一人のチェックじゃ危ないと思いますので、何かありましたら皆様のツッコミをお願いしたいと思います。

それではメモです(まんま、自分のためだなぁ)。

070610_01.jpg
写真-1:高麗川駅構内状況

 下車して踏切まで歩いて撮影した事で、ダブルスリップまわりの配線、分岐方向等の確認が出来ました。安全側線の漏れがあったため、これを追記しました。

070610_02.jpg
写真-2:拝島駅構内高麗川方状況

 青梅線下り線と五日市線の間に貨物線(?)と思われる線路が有りましたが、自由通路の工事に関係するのか分かりませんが、無くなっています。

 分岐器が減り、配線としては随分シンプルになった(まだ複雑だけど)と思います。

070610_03.jpg
写真-3:拝島駅構内八王子方状況

 拝島の八王子方の配線は複雑でぱっと見よく分からないので、以前の図では簡略して誤魔化していましたが、今回はキッチリあらゆるアングルから写真を撮影し、細かく書いてみました。

 工事絡みで変化が有りそうな気がしますが、工事が完了した頃に再度確認して修正したいと思います。

 以上です。

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/164