2007年8月22日

2007年8月12日東急東横線元住吉駅工事調査

070822.jpg

 8月12日に実施した東急東横線の元住吉付近の工事状況の報告をしておきます!!

 元住吉駅自体については、トップの写真の通り目黒線軌道の線路が敷かれ、工事が順調に進んでいることが分かります。あとはホームドアが設置されれば、見た目的にはほぼ完成じゃないでしょうか。

070822_01.jpg
写真-1:旧元住吉駅部に設置された分岐

 旧元住吉上り副本線部に相当する線路から下り線側留置線に向けての配線と思われる分岐が設置されていました。どういう配線になるか良く分かりませんが、気付いた変化という事で。

070822_02.jpg
写真-2:踏切から見た横浜方面状況

 あまり手は付けられておらず、必要上邪魔な部分だけ撤去したような状況になっており、死んでいる線路も残ったままです。

 ただ、前述の通り、留置線関係の配線も少しずつ進んでいることから、今後変化が有ると思われます。目黒線の本線のほうが完了すれば、留置線関係の配線も整備されていくでしょう。

070822_03.jpg
写真-3:元住吉~日吉間の状況

 目黒線部分の軌道が敷設され始め、見た目は複々線になっていますね。東横線の日吉の副本線が使用停止となれば、分岐設置等一気に工事が進みそうな気がします。

 また、時間があったら見てみますね!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/237