2008年4月21日

2008年4月14日東急田園都市線溝の口駅付近工事調査

080421.jpg

 2008年4月14日に東急田園都市線の高津~溝の口駅付近の工事状況を調査してきましたので、簡単に報告します!!

080421_01.jpg
写真-1:高津駅溝の口方の渡り線設置状況

 高津駅を出てすぐの位置に設置されている外側線(田園都市線)から内側線(大井町線)への渡りの設置ですが、いよいよ内側線の分岐も組み立てが進められていました。

080421_02.jpg
写真-2:高津~溝の口駅間状況1

080421_03.jpg
写真-3:高津~溝の口駅間状況2

 現在は溝の口の手前で内側線に転線する仮線状態になっていますが、内側線の溝の口までの部分は早期に完成しそうで、その場合、渡り線を使えば外側線の最終線形工事が始められそうです。

 実際どうなるかは分かりませんが・・・

080421_04.jpg
写真-4:溝の口駅構内大井町線留置線工事状況1

080421_05.jpg
写真-5:溝の口駅構内大井町線留置線工事状況2

 大井町線の留置線工事状況ですが、長らく大きな変化がありませんでしたけど、いつの間にやら2線分のスペースが現行線の下り線側に姿を現し始めました。

 田園都市線が外側線になる事から、写真に映る2線分のスペースの外側に下り線を構築して移設し、その後大井町線の留置線を構築するものと思います。

 線形をいじる必要があると思われ、現行線をそのまま転用することは無理そうな感じかな?

コメント

コメントする

これがその、上り線も同じ位置に内側(大井町)線から外側(田園都市)線への渡り線の建造も進んでおります。先行してできる部分から工事をしているからか高津駅の上り線など線路という線路を片っ端から敷き始めています。
 一見動いていないのは溝の口駅の下り方だけですが路盤は完成が近く見えるような気がします。ただ素人のワタシには青写真が見えなくて...