2008年5月23日

コースター評価:フランダーのフライングフィッシュコースター(TDS)

080523.jpg

 ネタが無いので・・・という事ではなくて、乗車済で評価コメントをしていなかったコースターがいくつかあるので、このタイミングに書いておきたいと思います。

 ひとつ目は、東京ディズニーシーのマーメイドラグーンにある「フランダーのフライングフィッシュコースター」です。

 大人向けシーにおいて、お子様向けエリアであるマーメイドラグーンのアトラクションという事で、絶叫度は低いコースターですが、小規模の中に工夫があり、個人的に好印象を持っています。

080523_01.jpg
写真-1:リフトアップ

 お子様コースターとしては標準的な高さまで上がっていきます。

 海底をモチーフにしたマーメイドラグーンに隣接したロケーションのためか、コースター全体の位置が周囲より低い窪んだ位置に設けられており、リフトアップしても周囲の景色があまり見えないのはちょっと残念なところです。

 その分怖さが抑えられるので(あくまで印象面でですが)、お子様にとっては良いのかもしれません。

080523_02.jpg
写真-2:ゆらゆら螺旋コースに突入!!

 ドロップするようなコースではなく、リフトアップ後は1回転半の螺旋コースに突入していきます。

 この螺旋線形が、細かいアップダウンと左右に振られたものになっているため、言葉で表現すると、「ゆらんゆらん」走る感じでしょうか。

 それでいて加速が付いていくので、なかなか面白いです♪

080523_03.jpg
写真-3:ゆらゆら螺旋コースから8の字ループへ!!

 加速が付いたところで後半の8の字ループに突入します。

 このコース全体で最もドロップ線形になっており、ここまで落下らしい落下が無いので、素直な線形による加速感が増していく感じがグーです♪

080523_04.jpg
写真-4:8の字ループ最初のドロップ

 最後部車両だと結構引っ張られる感じのドロップ&ループです。

 曲線半径が短いため、遠心力がそこそこ体にかかります。

080523_05.jpg
写真-5:ドロップを終えると緩やかな直線を進む

 加速がついたのをやや落とすため、若干の上り勾配のあと直線的に進み、最終の水平ループ(8の字ループの後半)に突入します。

080523_06.jpg
写真-6:ラストの水平ループ状況

 そこそこの加速がついた状態で曲線半径の短い水平ループに突入するため、ラストですが、なかなかの面白さです♪

 恐らく魚が水の中を泳ぐイメージをコースのモチーフとして取り込んだコース設計なのでしょうが、そうした工夫が面白さを引きだしているように感じます。

 そんな訳で、お子様コースターとしての見方ですが評価は高めです!!

◆落下的スリル:★★☆☆☆(緩やか)
◆コース的スリル:★★★☆☆(適度)
◆爽快感:★★★☆☆(適度)
◆総合満足度:★★★☆☆(満足)

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/627