2008年8月27日

2008年8月27日東急線工事調査&スイーツ堪能

080827.jpg

 今日は外回りの仕事でした。

 例によってあんまり詳しく書けませんが、移動の過程で京浜東北線と東急大井町線を使ったので、JRの縦貫工事については移動時に、東急大井町線については仕事が終わった後に気になる工事をチェキラ出来ました!!

 運が良かった、ホント。

 一昨日の事もあるので縦貫のほうをUPしようかと思いましたが、食べたスイーツが結構地味で味を忘れそうなので(笑)、今日は東急線のほうの報告をします!!

 まずは、トップの写真ですが、これは二子玉川の大井町線下りホームの駅名標です。

 次の駅は「二子新地」ですが、その部分はシールになっており、剥がすと「溝の口」が出てくるのは透けて見えるので確認できます。

 二子新地と高津の駅の掲示で示されているとおり、大井町線が溝の口まで延伸されると、日中時に毎時4本の列車が2駅に停車することになりますが、あくまで大井町線としては次の駅は「溝の口」ということで、前述の運転はイレギュラーな感じなのでしょうか?

 何となくですが、二子新地と高津に停車する列車は「田園都市線直通」の扱いとして二子玉川で田園都市線(外側線)に転線することとし、溝の口行だと田園都市線直通の表現が曖昧なので、鷺沼あたりまで走らせたりするかもしれませんね。

 大井町線の終点はあくまで溝の口!! だから二子玉川~溝の口は通過!! 田園都市線直通は二子玉川で大井町線ではなくなるので二子玉川から各駅停車!!

 そんな感じかなぁ・・・

 溝の口の高津方の渡りがありますが、ん~、あれはあんまり使わないのかも。

 まぁ、予想ということで。。。

080827_01.jpg
写真-1:自由が丘駅の留置線状況1

080827_02.jpg
写真-2:自由が丘駅の留置線状況2

 自由が丘の大井町線留置線(使用停止中)ですが、またまた動きが出てきまして、留置線の踏切部分に木製覆工が敷き詰められ、更に保守用車用の渡りが撤去されていました。

 どういう意味を持つ施工なのかさっぱり分かりませんが、とりあえず報告という事で。

080827_03.jpg
写真-3:梶ヶ谷駅前のマンション

 二子玉川~溝の口間の状況が見たくて田園都市線に乗り換えましたが、そうなるとやっぱり梶ヶ谷まで進んでしまいます。

 もはや聖地になりつつある梶ヶ谷(深い意味は無いので詮索しないでね:笑)で今日も駅前のドトールに足が向きました(笑)。

 時間にして18時を過ぎていたので、ふと駅前ロータリー側を見たら、工事していたマンションのいくつかの部屋の明かりが確認でき、ああ完成したんだなと気付きました。駅前すぐの場所ですよ。オイラじゃとっても住めないところですわ・・・

080827_04.jpg
写真-4:ブレンドMと桃のケーキ

 夕食の時間にスイーツ?と言われそうですが、今日の外回り仕事は結構エナジーを使った内容でしてね、甘いものが食べたくて仕方がなかったんですわ。

 360円・・・ちょっと高いなと思いつつ、食べたことがなかった「桃のケーキ」をチョイス。

 いたってシンプルなスポンジとクリームで構成されたケーキですが、生クリームは甘さが控え目でスライスされた桃との相性もグー。桃の甘さがクリームに自然と混ざったのか、そもそも桃の風味がクリームに混ぜられていたのか、一気に食べたので分かりませんが(苦笑)、美味しく頂けましたよ♪

 まあしかい、やっぱり値段がなぁ~(ドトールは全体的に高めですが)、ということで星は厳しく3つにしておきます。

 ★★★☆☆

Facebookコメント

コメントする

この間、はじめて大井町線の急行に日中乗ったのですが、二子玉川の田園都市急行-大井町急行の接続が非常にいいんですよね。
それを踏襲するとすると、大井町線からの各駅停車は全列車無停車パターン、急行は急行の直後で田園都市線直通とか予想してみたり、
鷺沼折り返しは本線横断になるので、梶ヶ谷の折り返しが使えると梶ヶ谷行とかも妄想してみたりします。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/449