2009年3月 5日

2009年2月8日小田急線代々木上原~下北沢間工事調査(2)

090305.jpg

 2009年2月8日に小田急線代々木上原~下北沢間の工事調査をしてきましたので報告します。

 その(2)として、下り線から見た状況です!!

#連続したコメントになっていますが、調査行程上、下り線は上り線より後の時間のため若干逆光で撮影状態が悪いことをご了承願います。

090305_01.jpg
写真-1:代々木上原~東北沢間状況1

 小田急線から内側線(急行線)への線路は、工事の切換で一旦破線されていましたが、仮線が千代田線からの線路の先に繋がって構築されているため、おそらく(というか確実に)線路を繋ぎなおしますね。

090305_02.jpg
写真-2:代々木上原~東北沢間状況2

 千代田線の留置線も違和感があるくらいグニャッと曲がった線形をなしていますが、下り仮線も似たような線形で構築されています。

090305_03.jpg
写真-3:代々木上原~東北沢間状況3

 切換後はこのあたりが工事範囲になる訳ですね。

090305_04.jpg
写真-4:代々木上原~東北沢間状況4

 下り仮線の構築も進められていますが、工事そのものも準備がなされており、切換後は一気に工事が進んでいきそうな状況です。

090305_05.jpg
写真-5:東北沢駅状況

 右側が下り仮線です。工事桁による仮受構造になっています。

090305_06.jpg
写真-6:東北沢~下北沢間状況1

 右側に仮線が構築されています。

 既存線部分は殆ど手が付いていない状況ですが、これから一変することになりましょう。

 楽しみです!!

090305_07.jpg
写真-7:東北沢~下北沢間状況2

 仮線の切換口は下北沢ホーム端部付近で、踏切部分でギリギリ線路がラップしないくらいの絶妙な感じになろうかと思います。

 切換の時期に再度確認してみたいと思います!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/806