2009年3月25日

【続】東急大井町線2009年7月11日溝の口延伸ダイヤを考える!!

090325.jpg

 先日、貰うだけ貰って中身に目を通していなかった「HOTほっとTOKYU」を改めて見たら、大井町線の溝の口延伸に関して、急行の所要時間が具体的に示されていました。

 これでほぼ答えが出たと言えましょう。所要時間が下り18分、上り20分とあり、少なくとも下り18分は二子新地と高津に停車出来ませんので、やはり各駅停車が毎時4本(程度)二子新地と高津に停車するのでしょう。

 一応2月に以下のようなコメントをさせて頂きましたが、その中の想定3に近い形になるのかな?

 http://okiraku-goraku.com/2009/02/12/

 急行の上下の所要時間が2分異なるのが気になりますが、下りはほぼ時間調整無しの所要時間ですので、上りの2分が何によるものかを考えれば答えが出るかと思います。

 一応溝の口の折り返しは前述想定3で行けそうなので、田園都市線の急行との接続は上下とも行うが、二子玉川~溝の口間はいずれも大井町線急行を先行させて、田園都市線急行を混ませないようにしたと考えれば自然かな?

 現行スジを強襲し、下り急行は二子玉川で田園都市線急行を待たずに先発して溝の口で連絡、上り急行は溝の口で田園都市線急行の直前に出発して二子玉川で2分停車して田園都市線急行を接続するような感じと予想します。

 まだ情報が曖昧な部分もあり何かありそうですけど、とりあえず現時点ではこんな感じで考えています。

コメント