2009年5月29日

2009年5月26日小田急線和泉多摩川~向ヶ丘遊園間工事調査

090529.jpg

 2009年5月26日に小田急線和泉多摩川~向ヶ丘遊園間の工事状況を調査してきましたので、報告します!!

 前回調査は3月の以下です。

 http://okiraku-goraku.com/2009/03/2009316.php#more
 http://okiraku-goraku.com/2009/03/2009312.php#more

090529_01.jpg
写真-1:和泉多摩川駅登戸方状況

 上り線の複々線化後の優等線のルート処理状況ですが、緩行線に隣接する正規の位置になっていました。

 緩行線ホームの構築はほぼ完了状態にあり、仕上げを残すのみといった感じでした。

 近々に緑色のフェンスが外されるものと思いますが、10両編成の各停が無いため、停車しない範囲に対して仕切り柵等は継続設置されるものと思います。

090529_02.jpg
写真-2:向ヶ丘遊園駅上りホーム内側線状況

 ホーム自体はまだ仮設状況にありますが、着々と本設化工事が進められているようです。

 実質1線ぶん曲げた形になりますが、自然な線形に仕上がったなぁという印象です。

090529_03.jpg
写真-3:向ヶ丘遊園駅上りホーム外側線状況

 外側線についても、分岐が無くなり線形を整理した形になりますが、こうしてみると自然な形に仕上がった印象を受けますね。

090529_04.jpg
写真-4:向ヶ丘遊園駅登戸方状況

 2線化が完了した上り線状況です。

 今後の改良工事がどのようになるか気になるところですが、とりあえず完成という事で感慨深いですね!!

090529_05.jpg
写真-5:登戸駅上りホーム状況

 前回調査で一部残工事が残っていた上りホームでしたが、タイル関係、柵が最終状態になっていました。

 前回新宿方の仮設部分が残っている状態が不思議であると感じていましたが、改めて考えてみると、1面のホームを島式ホームとして上下線で使うために停車位置をずらしていた時期があったことを忘れていました。

 ホーム部分に限らず施設工事が残っていたような感じだったので、その終了とあわせて最終仕上げを行ったという事なのでしょうね。

 これで登戸の工事も終了という事で宜しいのかと考えています。

 以上です!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/893