2009年5月31日

東急時刻表ななめ読み!!

090531.jpg

 完全オフを決め込んだ日曜日♪♪

 布団でヌクヌクできるって何と幸せでしょうか。

 だらっとした気分で東急時刻表をななめ読みしたら、やっぱりスジが引きたくなっちゃいますね。

 取り急ぎ、大井町線延伸後のダイヤと田園都市線との接続関係をチェックしてみました!!

090531_01.gif
図:大井町線7月11日改正ダイヤ上下、下り(田都含)、上り(田都含)

 色々深読みしつつ予想してみましたが、結局のところ従来ダイヤを強襲した形で二子玉川~溝の口間部分のスジが追加されただけでした。

 オイラの深読み予想は以下。

 http://okiraku-goraku.com/2009/04/2009711-2.php#more

 またしても大ハズレ(苦笑)。

 田園都市線急行と大井町線急行が接続し、上下とも二子玉川~溝の口間は大井町線急行が先発するのは当たりでしたが、それは大井町線急行の所要時間が上下で異なっていたので、ある意味予想しやすかったです。

 予想では田園都市線のスジをずらしたため、必ずしも上り大井町線急行を先発させる必要は無かったのですが、実際のダイヤでは、後続の各駅停車を入線させるため、発車させる必要があることが分かります。そこが読めてたらなぁ・・・

-----

 さて、大井町線の延伸後ダイヤですが、上りと下りではパターンが異なっていまして、下りは旗の台待避が青各駅停車なのに対して、上りは緑各駅停車になっています。

 これは、溝の口の折り返し時間確保の関係ですね。青各駅停車を青各駅停車として折り返しさせられない事がダイヤ図から分かるかと思います。

 田園都市線との接続については、急行と緑各駅停車の接続が良く、青各駅停車は接続が悪くなっています。

 それほど混雑率に影響は出ないと思いますが、上下どちらのバランスが良いのかは気になるところで、実際に調査してみたいかなと思います♪

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/895