2009年11月22日

大阪名物くいだおれ太郎プリンを食べる♪

091122.jpg

 今日は天気も悪く、家でノンビリしていました。

 そういえば、9月のシルバーウィークに大阪に行った際に買ったプリンがあるぞ!!

 と思い出し(今更か・・・)、美味しく頂きましたのでコメントしたいと思います。

-----

 大阪名物くいだおれ太郎のプリンということで、いかにもお土産用という感じですが、3個入りで1,000円という高めの価格設定。

 フタをあけて分かる拘りっぷりから相応の値段であることはすぐに分かるのですが、プリン自体も堂島スウィーツという有名どころとのコラボという事で、実は結構すごいブツなのかもしれないと、あとになって思った次第です。

 それでは食べてみましょう!!

091122_01.jpg
写真-1:くいだおれ太郎さんの帽子が!!

 フタをあけると、くいだおれ太郎さんの帽子が3つ(笑)。

 プリンを覆うように被さった帽子が何とも楽しい感じ。紙じゃなくて布製という拘りっぷりが笑えます。

 こういうの好きですよ♪

091122_02.jpg
写真-2;帽子を取り外すと、これだけのものが出てくる!!

 カップに入ったプリン本体、袋が2つ、それに「おいしい食べ方」という説明書です。

 この説明書に従い、作ってみることにしました。

 気分を高めるため、プリンはお皿に乗っけます。贅沢だね(笑)。

 そして2つの袋のうち1つめ、「カラメルソース」です。

 かけてからちょっとなめたら思いのほか苦くてビックリ。どうやら2つめの袋が鍵のようです。

 2つめの袋は「カラメルクラッシュ」という、粒状のザラメのような感じのものでした。

091122_03.jpg
写真-3:完成です!!

 じゃじゃーん、美味しそう♪

 カラメルクラッシュを適度に広げてカラメルとあわせつつ、プリンを頂きます。

 おお、なるほど、見た目で分かるとおりクリームブリュレ風な味わいです。

 苦めと甘めの2種類の袋が絶妙なハーモニーとなって、プリンの美味しさを引き立たせていて、ちょっとリッチにデザートを食べた感じになりました。

 外見では予想できない本格スイーツに、大満足です♪

 久しぶりに星5つとしちゃいましょうか!!

 ★★★★★

 実に素晴らしいですな。

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1072