2010年3月31日

2010年3月30日京成本線日暮里駅施設調査

100331.jpg

 2010年3月30日に京成本線日暮里駅の南改札口を利用したので、報告したいと思います。

 午後の利用だったので、利用はパラパラといった雰囲気でしたが、朝ラッシュ時は結構な利用が想定されるナイスな配置だなと感じた次第です。

 以下、簡単にコメントです。

100331_01.jpg
写真-1:南改札口全景

 スペースがスペースなので、非常にコンパクトです。

 自動券売機が2台と、自動改札が2列で片側が車椅子対応幅という状況です。

 ラッシュ時の運用はどうなっているのでしょう・・・

100331_02.jpg
写真-2:運賃表と営業時間

 自動券売機スペースが狭く、そこに運賃表を掲示すると極めて小さくなってしまうためか、側面部分の上部に運賃表が掲示されています。

 いくら新しい改札口といっても、さすがに運賃表はまだ現行のものです(笑)。

 スカイアクセスルートの表現はどうなりますかね??

 ちなみに、この窓口の営業時間は初電から22:30までとなっています。

100331_03.jpg
写真-3:コンコース内から見る南改札口全景

 コンコース側は改札脇にのりこし精算機が1台配置されています。

 ちょうど自動券売機の対面位置になりますね。

 トイレが近すぎるのが、面白いと言えば面白いところでしょうか。

100331_04.jpg
写真-4:南改札口入口全景

 南改札口は、紅葉坂人道橋(通称もみじ橋)に面する形で設置されています。

 既存の橋に横付けする形の出口なため、ちょっと雰囲気が独特な感じではありますね。

 このもみじ橋を介して、JR南口にアクセスできますので、利便性はなかなかです!!

 コメントは以上です。

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1205