2011年1月28日

2011年1月24日京成押上線京成曳舟駅付近工事調査(3)

110128.jpg

 2011年1月24日に京成押上線京成曳舟駅付近の工事状況を調査しましたので、報告します!!

 その(3)として、京成曳舟~八広間の状況です♪

110128_01.jpg
写真-1:京成曳舟~八広間状況1

 京成曳舟~八広間ですが、ざっくり言えば上り線の高架橋を構築している状況です。

 仮上り線脇に防護柵が構築されており、その奥のスペースを使っての工事ですね。

 重機械の状況から、まずは基礎構築といったところでしょうか。

110128_02.jpg
写真-2:京成曳舟~八広間状況2

 工事用重機械配置のスペースが殆ど無いような状況なので、防護柵の所々に隙間があります。

 仮線が木製覆工で覆われていることから、移動経路として仮線部分を使っていそうな状況ですね。

110128_03.jpg
写真-3:京成曳舟~八広間状況3

 駅中間付近も同様の状況です。

110128_04.jpg
写真-4:京成曳舟~八広間状況4

 八広付近のアプローチ区間については、地上区間と異なり既存のアプローチ撤去作業があるため、若干工事の状況が異なっていますね。

 撤去作業を順次進めているようです。

110128_05.jpg
写真-5:京成曳舟~八広間状況5

 アプローチ途中で木製覆工も無くなり、重機械移動ルートはこの手前という事になりますでしょうか。

 アプローチ付近の工事が一番手間がかかりそうですが、ここに手をつけてからで無いとうまくいかなそうな雰囲気がありますね。

 八広方から構築していきそうですが、どんな感じで高架橋が構築されていくでしょうか?

 また時間があったらチェックしてみます!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1518