2011年4月30日

プリキュアなりきりスタジオで遊ぶ♪

110430.jpg

 GW2日目はイオンレイクタウンに遊びに行きました♪

 そもそもは先日29日にオープンした「レイクタウンアウトレット」に相方が行きたいとの事でのお出かけでしたが、ちょっどmoriのナムコランド内でプリキュアのイベント「プリキュアなりきりスタジオ」が開催されていたので、愛娘を遊ばせることにしたのです。

 何も混雑が予想されるGWに行かなくても・・・という気もしましたが、予想以上にお手軽に楽しめたのでコメントしておきたいと思います!!

110430_01.jpg
写真-1:アウトレット全景

 まず最初にアウトレットについて。

 moriとkazeと道路を介した中間位置に存在しており、今回の新施設オープンとあわせて駐車場も増設されています。

 2階建ての構造で、複合施設の一部という事もあってか、飲食店舗は少なめになっているようです。

 まぁいわゆる相方が好きな店舗群てやつですな(笑)。

 今日は混んでいてあまりじっくり見れなかったので、またの機会にのんびり眺めたいかな。

-----

 今日は混むのが分かっていたので用心して10時に到着するように家を出て、結果ツメが甘く10時半前に現地到着した形になりましたが、無事moriの端のほうの駐車場に泊められました。

 結果論ですが、10時半の段階ならばアウトレット併設の駐車場でも大丈夫っぽかったです。

 さすがに11時を過ぎるとどのブロックの駐車場も難しそう(土休日は時間制限が無いので、一旦埋まると開きが出にくくなる)なので、早めの行動が吉かと思われます。

-----

 昼食を11時台に済ませるのもテクニック♪♪

 ちょっとの時間差で待ち時間がぐんと変わりますからねぇ・・・

 バイキングのお店をチョイスしましたが、ギリギリセーフでした!!

110430_02.jpg
写真-2:プリキュアなりきりスタジオは入れ替え制

 昼食を済ませたあと、状況を見に行きました。

 混雑日には入れ替え制が用いられる事は公式に案内されていますが、おそらく土休日はほぼ設定されるのではないかと思います。

 今日はGWですから、そうとう混んでいるんだろうなぁと思ったら、12時の段階で2時間後以降なら大丈夫という状況でした。

 整理券方式ですので、2時間くらいは買い物等で時間がつぶせると思うので、行っても入れない心配はないのかなと思います。

 遊ぼうと思ったら、まず真っ先に整理券をゲットしましょう♪♪

-----

 入場待ち列とは別の部分に整理券配布列が出来ており(多少離れているので注意)そこに並ぶことで整理券が配布されます。

 飲食ブースの一角に待ち列を作るためか、あまり列を長くさせない配慮はしているようで、定期的に整理券の配布がなされていました。

 ちちなみに上の写真では13時の部まで終了となっていましたが、1枚だけ残っていたかもしくはキャンセルがあったのか、最後の1枚をゲットすることに成功しました。

 ラッキー♪♪

110430_03.jpg
写真-3:入場整理券

 整理券をもらう際、時間帯は選択できるようです。

 まぁ大半の人はなるべく早い時間に入りたい訳で、早い時間帯から無くなっていきますが、あえて時間を空けるのも良いかも知れません。

 この入場整理券をゲットしたら、続いて支払いになります。

 入場料は子供が1,000円で付き添いの大人は何人居ても無料です。

 自動券売機にて支払いをして切符を発見しますが、あわせて無料の大人の切符も発券するのが面白いところ。

 後で付き添いと称して大人がワンサカ入らないようにするため、ここで人数縛りをするという対応なのかなぁと思ったり。

 今回はオイラと相方2人とも付き添うことにしたので、付き添い券は2枚発券しました!!

 あとは入場時間までフリータイムです。

110430_04.jpg
写真-4:プリキュアコスチュームをチョイス!!

 入場すると、まずはプリキュアのコスチュームをチョイスします。

 せっかく着放題ならば着なきゃ損です♪

 こればっかりはお子様の意気込み次第というところでしょうが、愛娘は「キュアメロディ」になると意気込んでいたので、無事に変身できました。

 変身後は各所に響さんと奏さんのパネルがあるので、記念撮影が出来ます。

 メロディが2人居るという矛盾はあるが・・・まぁ気にしない(苦笑)。

110430_05.jpg
写真-5:スタジオブース内全景

 ふわふわ妖精ワールドと銘打ったトランポリンブースである「プリキュアグランド」や、お菓子作り遊びが出来る「プリキュアクッキング」などがあります。

 着替え時間を抜くと賞味30分程度の遊び時間となりますが、まぁ飽きない程度の適度な時間という感じではありますね。

 入れ替え時間10分前になるとプリキュアステージでダンスを踊るイベントが開催されるため、個々に遊んでいた小さなキュアメロディ「たち」とキュアリズム「たち」が特大モニター前に終結します!!

110430_06.jpg
写真-6:プリキュアステージでEDテーマを踊る!!

 画面の中のメロディとリズムといっしょにダンスを楽しみます。

 ワンダフル~、パワフル~、ミュージック~♪♪

110430_07.jpg
写真-7:おみやげフォトコーナーで記念撮影!!

 上記のスタジオとは別扱いの施設としておみやげフォトコーナーというのが併設されています。

 撮影参加代は2,000円になっており、スタジオの入場料1,000と比べて高く、スタジオの中でもコスチュームが着れることを考えると、必ずしも体験する必要はないのかもしれませんが、特性コスチュームとなると、やはり愛娘を変身させたくなるもの。

 本人の意思にゆだねて、今度はリズムになりたいという事なので、せっかくですので撮影することにしました。

 予約は上記のスタジオ入場とは別扱いですが、だいたいスタジオ入場の支払い時にあわせて申し込む方が多いようです。

 時間帯別にプリキュアコスチューム、制服コスチュームなど各種アイテムをチョイスしていき、既に予約済のものは「売り切れ」となる仕組みです。

 スタジオ入場よりかなり後の時間になりましたが、何とか希望の選択肢が選べたのでラッキーでした。

 撮影した中で好きな写真を一枚印刷してくれて、専用ケースに入れてくれます。

 素敵な記念になりました♪♪

 プリキュア好きなお子様が居るならば、一度体験してみてはいかがでしょうか!!

コメント