2011年5月23日

2011年5月7日南海本線工事調査(1)

110523.jpg

 2011年5月7日に南海本線の高架化工事状況の調査をしましたので、3回に分けて報告します。

 その(1)として泉大津駅付近の高架工事状況を駅前後区間の動画でチェックします!!


動画-1:南海本線忠岡~泉大津間工事区間前面展望

 忠岡駅側のアプローチは大津川を越えたところからになります。

 河川交差部はもともと線路のレベルが高いので都合が良かったのでしょうね。

 下り仮線はやや線形を曲げつつ下り勾配になっており、高架に切り換えられた上り線は直線的にアプローチを上っていきます。

 上り線の切換は2008年で時間が経っていることから、下り線の高架橋も土木構造物は大方完成しており、軌道についてもアプローチ部分と駅構内部分を除き、敷設がされている状況です。

 電気設備は全体的にこれからのようですね。


動画-2:南海本線泉大津~北助松間工事区間前面展望

 泉大津駅の上り側には下り線から上り線への片渡りが設けられるようですね。

 上り線が高架化された松ノ浜駅までの区間は高架橋が出来上り、駅部も含めて軌道敷設が大方完成している状況になっています。

 松ノ浜駅を過ぎると下りアプローチになりますが、軌道敷設の真っ最中といったところで、泉大津駅構内の軌道も終わると電気工事という感じになりそうです。

 続いて、その(2)で飛ばした泉大津駅についてコメントします!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1634