2011年9月22日

JR品川駅で切換が行われるようです!!

110922.jpg

 激務続きのお仕事に関して自分が抱えている懸案事項があって、どうしたもんかなぁと考える今日この頃・・・

 行き詰まる時は仕事にまったく関係ない趣味的観点で工事を見て気分をリフレッシュするのがセオリー(笑)。

 ちょっとした施工的アイデアが発見できたりして、土木屋的には一石二鳥って感じかな・・・

 今日は帰宅ルートの関係で品川駅に寄れたので、動きが出ているかなぁ~と東海道線ホームに立ち寄ってみると、どうやら来週切換があることが駅の掲示物で確認できました。

 そうとなると、ちょっと真剣に見てみるかってことで、本日の報告となります。

以下コメントです!!

110922_01.jpg
写真-1:湘南ライナー号のホーム変更案内

 この掲示で10月3日が切換であると知りました。

 この切換で12番線が使用停止になるようで、その代替施設がお隣に構築していた10番線という事のようです。

 なるほど、10番線施設改修が他と比べて進んでいたのはこういう意味だったのですね。

110922_02.jpg
写真-2:10番線ホームへのアクセス状況チェック1

 10番線へのアクセスルートですが、終点方の階段は従来からのものがそのまま使用できるため、特段昇降設備の改修は見られませんでした。

 ホーム部分はグリーンフェンスで10番線側に入れない措置が取られています。

 あとはグリーンフェンスを取り外すだけの状況といったところですね。

110922_03.jpg
写真-3:10番線ホームへのアクセス状況チェック2

 起点方の通路からのアクセスについては、10番線ホームが東海道線の11・12番線と同様に海側に曲がっている形で整備されており、従来の9・10番線への階段の海側に新たに昇降設備が整備されました。

 現時点ではコンコース部分にグリーンフェンスが設置されていますが、外せば使用開始といった状況です。

110922_04.jpg
写真-4:10番線ホーム状況

 10番線ホームですが、使用開始1週間前ですので、施設としては出来上がっています。

 使用頻度の低いホームという事もあってか、案内関係はそれほど目立っていませんが、これからでしょうか?

110922_05.jpg


写真-5:11番線起点方状況

 10番線の使用開始をするという事は分かりましたが、11番線はどうなるのか?

 10番線を使用開始するという事は起点方のルートが変わるわけで、11番線も起点方の移設があるのでは?と気づき当該部分をチェック!!

 ん~、いかにも切換の準備らしき状況になっていますね。

 必ずしも同日にやる必要は無いようなので、やらない可能性もありますが、まあ近々行われるのは間違い無さそうです。

 切換後に確認すれば良いか・・・

110922_06.jpg
写真-6:新宿駅の階段切換掲示も確認出来ました。

 話は変わって、新宿駅の埼京線ホームの階段移設の掲示も確認することが出来ました。

 先日1・2番線ホームが移設されましたが、一部残っていた3・4番線の昇降設備1箇所が同じ場所に移設されるということのようです。

 ホーム上の盤整備の関係で時期がずれているのでしょうが、これで(旧)新南口付近にあった昇降施設は総て(新)新南口側にシフトしますね。

 工事もまた動いてくるのでしょうね♪♪

 10月2日切換ですので、こちらも品川チェックと同時に出来るかな??

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1763