2011年9月23日

サンリオピューロランドで遊ぶ♪♪

110923.jpg

 三連休の初日の今日はサンリオピューロランドに行ってきました。

 仕事続きであまり家族サービスが出来ていないこともあり、今日はしっかり遊ぼうと心に決めていました(笑)。

 テーマパーク好きとして様々な場所に訪れたオイラでしたが、ここサンリオピューロランドは未体験でした。

 きっと子供と行くこともあるだろうとの漠然として読みでしたが、ついにその日がやってきたと。

 最初に感想を書くと、予想以上に大人も楽しめる場所だったという感じでしょうか。

 何となく小さい女の子しか楽しめないのではないか?なんて思ったりもしてたのですが、もちろん小さい女の子が楽しめるのが前提で、その上で付き合う大人も楽しめることが分かったのは大収穫。

 以下、一日の流れと感想を記したいと思います♪♪

-----

 三連休の初日という事で、道路混雑は考慮したつもりでした。

 首都高を避けて一般道で都心を避けるルートをチョイスするも失敗に終わり、9:00のオープン到着を目指したのに、なんだかんだ渋滞にはまって現地に着いたのは10:30過ぎでした。

 まぁ、こればっかりは仕方ない・・・

 気をとりなおして楽しむ事にしましょう!!

110923_01.jpg
写真-1:三連休ということもあって、かなりの賑わい!!

 室内型テーマパークという事で、1階から4階まであるというなかなかの規模。

 周辺地形上アクセスルートが3階にあたるため、メインステージとなる1階に進むためには入場後エスカレーターを降りて、更に階段を降りて進むことになります。

 どういう構造なのか分かっていなかったため、エスカレーターを降りて目の前に広がるサンリオの世界が広がる感じはちょっと感動しました。

 建物の2/3程度は1階から4階まで吹き抜けになっており、室内とはいえ広々とした空間が広がっています。

 1階のメインステージは「ピューロビレッジ」という名称がつけられており、中心に位置する知恵の木ステージを中心に、四方八方に各アトラクション(シアター、ホール、店舗等)が配置されており、基本的にこのビレッジを中心にめぐることになるようですね。

 構造的には分かりやすく、移動経路としても分かりやすい構想と言えます。

 何とも言えない箱庭的世界観が複雑空間構造施設好き土木屋心に火を点けます(笑)♪♪

110923_02.jpg
写真-2:パレードBelieveを観る!!

 とりあえず12時のパレードを観ておこうかと思い、舞浜間隔で1時間前からスタンバイ。

 相方と愛娘に買い物(時間差攻撃でこのタイミング)をさせつつ、パレード時間を待ちました。

 一応知恵の木ステージの正面場所を確保しましたが、キャパ上様々なアングルで楽しめるよう、パレードは知恵の木周囲をぐるぐるまわる形で進行するようですな。

 予想以上に凝ったショーパレードで感動♪♪

 あまり比較するのも何ですが、ディズニーランドと比べても遜色ない感じ。

 アクロバティックな技・演技はむしろ凄いと思ったりして、なかなかの迫力でした。

 キャラクター頼りな部分もありつつ、人の演技で魅せる構成は素晴らしいですね♪♪

110923_03.jpg
写真-3:やはりキティちゃんが主役だよね♪♪

 色々なサンリオキャラクターが居ますが、やはり主役はキティちゃん。

 そばに来てくれて興奮しました(笑)。

 隣に居るのはダニエルと言う彼氏?だそうです。

 更に双子の妹が居て、ミミィちゃんと言うそうです。

 キティちゃんという有名キャラに、双子が居るなんて・・・

 サンリオキャラは全く知らないなぁ、オイラ(苦笑)。

 今日のこのチャンスに色々と知識を蓄えようっと!!

110923_04.jpg
写真-4:昼食はリッチにバイキング♪♪

 パレードも終わり、ここらで本格的に遊ぼうかという所でしたが、お腹が空いていたので昼食を済ませることにしました。

 12時半過ぎなんて一番混んでいる時間じゃんとか思いつつ、とりあえずレストランフロアに移動してみました。

 キャラメニューがあるフードマシンレストランは行列が出来ていたので、お値段お高めの館のレストランをチョイスしました。

 昼食3人で5千円という感じはまぁ若干お高いですが、バイキングだし、昼にガッツリ行くのも良いかと思いましてね。

 早く食事を済ませたかったので、結果オーライです♪♪

 バイキングはメニューが豊富で予想以上に良かったです。

 デザートも良い感じに食べられたし、おやつも兼ねられたかな(笑)!!

110923_05.jpg
写真-5:アトラクションとショーめぐりスタート!!

 食事を済ませた後は、各ショーのスケジュールを確認しつつ、常時参加可能イベントを楽しむことにしました。

 各種ショー・アトラクション部分は施設名称が設定されており、この「THE NEXT HELLO KITTY」であればエンターテイメントホールというブースの中にあります。

 過去の変遷がわかりませんが、ショー、アトラクションの内容が変わっても、大規模な施設改修が必要無いような形にしているのか、もしくは世界観的にピューロビレッジの景観的な部分に配慮しているのか、そんな感じでしょうか。

 よって、どこで何が開催されているのかが不慣れな立場としては分かりづらいという部分はちょっとあったかな。

 今日はガイドマップが手放せない感じでしたね。

-----

 THE NEXT HELLO KITTYは25分待ちといったところ。

 混んでいる状況でしょうが、それでもこの待ち時間は舞浜慣れしている我が家にとってはへっちゃらな時間であります(笑)。

110923_06.jpg
写真-6:THE NEXT HELLO KITTYで楽しむ!!

 7つのゲームに挑戦していくアトラクションです。

 ゲームをクリアすると、コインがもらえて、その数により達成レベルが変わるという仕組み。

 お子様系なので、基本オールクリアできるレベルかと思ったら、そうでも無いようで意外と侮れない感じでした。

 最後のほうで、人生ゲームよろしくコインを賭ける機会があり、結局最後は運という形になっていましたが(笑)、日頃の行いが良かったのか、愛娘は賭けに勝って最高の成果を得ることができました。

 そうなると記念撮影の写真も買わざるを得ないってなもんで、なんだかしてやられた感がありますが、まぁ良いか♪♪

110923_07.jpg
写真-7:メルヘンシアターでショーを観る!!

 続いて、メルヘンシアターで「ハローキティとオズの魔法の国」のショーを観ました。

 実は昼食後に14:05の回を観ようと思ったのですが、立ち見席案内だったので、ならば次回(15:15)にしようかという事で、THE NEXT HELLO KITTYをチョイスしたのですが、予想以上に時間がかかってしまい、再び立ち見案内となってしまいました。

 もう仕方ないなと思い立ち見で入りましたが、実際のところは座席が埋まったあと空席に対して案内される仕組みになっていたため、ギリギリの所で着席することが出来ました。

 座席は相方(愛娘抱っこ)と別々になってしまったけれど、40分のショーですから座れて見れて良かったです。

 結果オーライでしたが、やはり混雑期はショーの開始時間直前では駄目で、余裕を持って早めに並ぶことが必要ですね。

 メモメモ!!

-----

 んで、肝心のショーですが、予想以上に凄かったですねェ。

 主人公がキティちゃんということにはなっていますが、そのエッセンスは有りつつもちゃんとした(って言うと語弊がありますが)ミュージカルでした。

 お子様向けでは決して無いなと感じた次第です。

 あまりにガチな内容だったので、終盤でキャラクターたちのダンスがあって、ちょっとホッとしたくらいです(笑)。

110923_08.jpg
写真-8:サンリオキャラクターボートライドに乗る!!

 敷地スペース上、乗り物系のアトラクションは殆ど無く、このボートライドが唯一の移動系アトラクションと言っても良いくらい。

 よって人気があり混雑していますが、並んでも40分くらいなので、まぁ並べるかって感じですね!!

 一応知恵の木でショーが行われているタイミングを見計らったのですが、その差は5分くらいのものなので、乗りたい時に並ぶ感じで良さそうです。

 混雑しているため相乗り乗車になっていましたが、ライドが3列であるため、最後部が空くケースが多いのでしょう、シングルライダーのような優先乗車が行われていました。

 最後部で良ければ大人1人、子供2人の組み合わせの場合優先的に乗れるというものです。

 大人2人、子供1人の組み合わせだと2列になってしまうので、我が家は駄目だったのですが、この組み合わせはけっこうありますよね。

 大人が片方諦めるという選択肢があるのなら、利用しても良さそうです!!

 ちなみに、乗車まで40分ということで並んだのですが、30分たたずに乗れました♪♪

110923_09.jpg
写真-9:ボートライドはなかなかナイスな構造!!

 ボートライドは乗り場が2階という事で、ピューロビレッジを見下ろす形で周回するコース設計になっていますが、3階の入口から2階に降りてくるエスカレーター、2階から1階に降りる階段周囲はスペース的に厳しそうだなぁ~なんて思いつつ乗り込んでみると、ちゃんとコースに仕掛けがありました。

 乗り場を出発すると、すぐさまベルトコンベアで1階フロアにダウンしていきましたぞ。

 なるほど、スペース的に狭い部分だけ1階に回避するのね!!

 このあたりは狭いスペースを上手く巡るスプラッシュマウンテン的ですが、お子様仕様という事で、落下という概念はありません。

 前述のベルトコンベアは本当にベルトコンベアで、ゆっくりと下に降りていく安心仕様!!

 落ちてくれても良かったんですけどね(笑)。

 イッツ・ア・スモールワールドのように、各サンリオキャラクターを眺めつつ1階部分を進むと、再びベルトコンベアで2階部分に上がっていき、あとは周回コースを進んでいきます。

 コース設計が凝っているのと、思ったより長いコースが予想以上に楽しめました。

 人気があるのも頷けます。

 オススメ!!

110923_10.jpg
写真-10:ジュエルペットのショーを観る!!

 今回、サンリオピューロランドに行くことになった理由として、愛娘がジュエルペットにハマったというのもあります。

 調べてみると、ジュエルペット効果でピューロランドの入場者数も増えたとか。

 オイラもプリキュアに続き、知識を蓄えていかなければと思っているところですが、まだルビーしか知らず・・・(苦笑)。

 愛娘がショーを観たいという事で、最後のショーの時間を見据えつつ手堅く並びました。

 無事見れて良かった良かった♪♪

 お子様参加型のショーで、前述のオズの魔法使いよりは低年齢向きで、むしろこの程度のほうが子供が楽しめているだろうことが分かるので安心かな。

110923_11.jpg
写真-11:最後にイベントを見て終了♪♪

 最後に知恵の木ステージで開催されているマジックハロウィーンダンス♪を観て終了です。

 さすがに全部まわることは出来ませんでしたが、それなりに観たいものが観れたので、最初としては十分満足です。

 一回訪れたら良いかななんて朝は考えていましたけれども、予想以上に面白かったので、時期を見てもう一度訪れたいと思います。

 次回は今日観れなかったショーが観たいな♪♪

 パークの仕組みとキャラクターの知識を蓄えて、次回リベンジです(笑)!!

コメント