2011年12月25日

川口グリーンセンターで遊んだ日♪♪

111225.jpg

 今日は相方が仕事だったため、愛娘と二人で遊ぶことになりました。

 近場の楽しいところという事で川口グリーンセンターに行ってきました。

 過去に訪れて楽しい場所であると分かっていたので、手堅いチョイスです(笑)。

 愛娘が成長したこともあり、前回年齢的に無理だった遊具で遊べそうかなぁ?という読みはありましたけどね!!

 以下、一日の流れです♪♪

111225_01.jpg
写真-1:川口駅から国際興業バスに乗ります!!

 車は相方が通勤で使っているので、この年末年始の愛娘とのお出かけは電車とバスを駆使することになります。

 まぁそこはオイラの腕の見せ所という事で、行きと帰りを別にする行程として、愛娘を飽きさせないようにしつつ、おまけでオイラの趣味的楽しみを作りつつといったところです♪♪

 今日の目的地は川口グリーンセンターなので、行きは川口駅から国際興業バス、帰りは新井宿駅から埼玉高速鉄道を使う形としました。

 川口駅で昼食を済ませた後、東口の9番乗り場から東川口駅南口行もしくは戸塚安行駅行に乗ります。

 本数が多いので、特に時刻は意識せず来たバスに乗りました。

 道路が混んでいなければ15分少々でグリーンセンターまで行く感じでしょうか。

111225_02.jpg
写真-2:川口グリーンセンターに到着!!

 正式には川口市立グリーンセンターと言いまして、元々は植物園として発足した施設ですが、その後(詳しくは分かりませんが)市民のレクレーションの場として施設の拡充が行われ、魅力的な場になっています。

 オイラがこの場を訪れた理由は、フジテレビのドラマ「僕の生きる道」のロケで使われた場所だからというミーハーな理由でしたが、印象的な木々に感動してことを今も覚えています。

 あくまで植物園がベースであり、しっかりとした施設なのですが、子供が喜ぶ施設が多いですよね。

 入場料を取る施設という事で管理もしっかりしていますし、安心して楽しめる素敵な場所だと思います。

 今日は時間も限られていたので、愛娘が愛してやまない大型遊具がある「夢ふうせん」周辺で楽しむことにしました♪♪

 この施設案内図の右上部分です。

 新井宿駅に向かう際の出口に近くて一石二鳥!!

111225_03.jpg
写真-3:まずはミニ鉄道に乗る♪♪

 まずはミニ鉄道に乗ることにしました。

 前回はカメラマンだったので、オイラは初乗車です。

 大人・子供区別なく1回210円です。

 子供が2回乗ると言い出しそうな場合は3回回数券(500円)を買うのも良いかもしれませんね!!

 よく出来た遊具なので、2回乗りたくなるのも頷ける感じ。

 んなもんで、愛娘には最初から「一回だけ」と言っておきました(笑)。

111225_04.jpg
写真-4:クリスマスなので、運転士さんたちはサンタです!!

 クリスマスという事で特別なのでしょうが、運転士さんと最後部に乗っている車掌さん?はサンタのコスチュームでした。

 こうした拘りはオイラ大好き。

 子供を楽しませようとするスタンスが良いですよね。

 ミニ鉄道のみならず遊具施設の拘りもあるし、スタッフさんの意気込みが素敵です。

 さて、ミニ鉄道ですが、思ったより体感速度が速いです。

 レールの継ぎ目を感じる走りっていうのでしょうか、ちゃんと鉄道しているのですよね。

 距離も長いし、乗りごたえがありますね♪♪

111225_05.jpg
写真-5:「夢ふうせん」で遊ぶ♪♪

 続いて、遊具エリア「夢ふうせん」で遊びました。

 ギミックが詰まったお城のような施設には子供の好奇心を誘いますよね!!

 比較的広範囲の年齢をカバーしている構成のためか、小学生低学年から幼児まで楽しめているようでした。

111225_06.jpg
写真-6:お子様が喜ぶ遊具が沢山あって大興奮!!

 通常のすべり台やローラーすべり台等がありますが、上に上がる術が通常の階段じゃないところがまた良いですね。

 施設全体が新しい感じなので、安全面に配慮しつつ、やっぱりちょっと危ないくらいの絶妙な頃合いが良いんでしょう。

 そのあたりは実際に遊ぶ子供は敏感なので、そういう中でルールやボーダーラインを体感してほしいなぁとオイラは思う訳です。

111225_07.jpg
写真-7:展望スベリ台は最高でした♪♪

 比較的新しい「夢ふうせん」とは対極な感じの施設が、この展望スベリ台。

 ランドマーク的な感じですが、これがまた素晴らしく面白い施設であります。

 見て分かるとおりチューブが螺旋状に下に向かっているのが見えるかと思いますが、そこがスベリ台になっていて、マットを敷いて滑る施設です。

 結構本格的な施設のため、係員さんが上と下に居て、合図に従って滑る形になっています。

 今回初体験という事で、愛娘と2人でチャレンジすることにしました。

 マットは2人で使って良いとのことで(2人用をくれたのかな?)、後ろにオイラ、前に愛娘という体制でスタンバイ。

 前の人が滑り終わるとベルが鳴り、係員さんが背中を押してくれます。

 勾配によって得られる加速に対して、旋回半径が小さいため、落下する角度が本当に斜めになります。

 かなりの迫力でオイラ自身もちょっとビックリ(笑)。

 この感覚は何かに似ている・・・

 そう、センター・オブ・ジ・アースの火山内を螺旋で進むアレと同じ感覚です!!

 面白すぎるので、もう川口のセンターと命名しちゃおうかな(笑)。

 すべり台好きには絶対乗ってもらいたいです!!

111225_08.jpg
写真-8:帰りは徒歩で新井宿まで移動しました。

 さて、帰りは前述の通り新井宿まで歩いて、埼玉高速鉄道を利用しました。

 グリーンセンターから徒歩10分ですが、起伏がある道なので最寄りの駅という感じはちょっとしないかなぁ・・・

 埼玉高速鉄道が接続する路線が京浜東北線もしくは武蔵野線ですから、いずれの線からもバスアクセスが出来るとなると、あえて埼玉高速鉄道を使う形にはならないのかなぁと。

 まぁ、新井宿駅周辺の雰囲気が分かったから良しとします!!

 事前に浦和美園から大宮に行くバス(1時間おき!!)の時刻を調べていたので、ばっちり接続で帰宅することが出来ました♪♪

111225_09.jpg
写真-9:帰宅後はクリスマスケーキ作り♪♪

 今日はクリスマスです。

 そういえばケーキを食べていなかったって事で、近所のスーパーでケーキのスポンジとホイップクリームとフルーツを買って、手作りしちゃいました。

 見てくれはアレですが(苦笑)、味はバッチリ♪♪

 たまにはこういうクリスマスケーキも良いものですな!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1857