2012年4月28日

2012年4月15日JR吉川美南駅施設調査(3) 自由通路編

120428.jpg

 2012年4月15日にJR吉川美南駅施設調査をしましたので、複数回に分けて報告します!!

 ラストその(3)として、自由通路編です。

 以下、コメントです!!

120428_01.jpg
写真-1:自由通路および駅改札口全景

 自由通路から改札口付近を見た状況です。

 自由通路と駅施設の境界は柱ラインのようで、改札口も自動券売機スペースも柱の奥になっています。

 駅名表は天井上部に配置されており、ぱっと見える位置じゃないためか斜めに見下ろす感じに配置されているのは独特なところでしょうか。

120428_02.jpg
写真-2:東口側から見た自由通路全景

 西口の昇降設備は駅に近接した位置にありますが、東口については線路に平行して既存道路があるため、駅出口はやや離れており、直線の通路を幾分進むようなレイアウトになっています。

 自由通路幅は一般的な幅でしょうか。

120428_03.jpg
写真-3:東口側エスカレーターと階段

 東口側の吉川方に設置されているエスカレーターと階段の状況です。

 駅側にエスカレーター2人幅タイプが2基設置され、その横に階段が設置されています。

 側窓部分が開放的なガラス処理になっており、照明が無くても日中は明るい感じですね。

120428_04.jpg
写真-4:東口側エレベーター状況

 自由通路を挟んで、エスカレーター・階段の反対側(新三郷側)にエレベーターが設置されています。

 周囲を木目調の材料で覆うデザインは駅構内の階段・エスカレーター部と同様のデザインで、トータルデザインとして用いているようですね。

120428_05.jpg
写真-5:東口全景

 階段・エスカレーター部分の上屋根が曲線的なデザインになっており、格好いいです!!

 駅前は新たにロータリーが整備されており、路線バスも設定されているようです。

120428_06.jpg
写真-6:西口側エスカレーター・階段状況

 西口側の階段・エスカレーターは東口と反対に新三郷方に向かって設置されています。 

 設備状況は東口と同様ですね。

120428_07.jpg
写真-7:西口全景

 西口も駅前ロータリーが整備されており、本数はまだ少ないようですが、複数の路線バスが設定されています。

120428_08.jpg
写真-8:西口側エレベーター状況

 西口側のエレベーターは東口と逆に吉川方に設置されています。

 地上階については駅前ロータリーと同一レベルで利用できる形になっています。

 なお、東口・西口とも駅構内と同様に上下階でドア位置が反対になっており、そのまま通り抜けられるようになっているタイプです。

120428_09.jpg
写真-9:自転車駐輪場状況

 駅前はまでがらーんとした状況ですが、やや離れた位置には以前からの市街地があり、自転車駐輪場の利用状況からすると、さっそく利用駅を吉川美南に変更した人も居るようです。

 おそらく今後利用が増えてくるでしょう!!

 以上、簡単ですが開業後施設調査でした。

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1982