2012年5月29日

2012年5月26日西武池袋線石神井公園駅・保谷駅工事調査

120529.jpg

 2012年5月26日に西武池袋線石神井公園駅と保谷駅の工事状況調査をしましたので報告します!!

 以下コメントです。

120529_01.jpg
写真-1:石神井公園駅起点方状況

 下り外側線使用開始の切換を控え、ほぼ完成状態になっている駅付近の状況です。

 上り線側に目を向けると、出発信号の外側線・内側線いずれも2つ信号が設置されていて、片方がバッテン目隠しがされていますね。

 今回の切換で上り線の2線使用が開始されることが分かる状況になっています。

 シーサスの位置が駅から少々離れているのが、少し珍しいかな?

120529_02.jpg
写真-2:石神井公園駅ホーム状況

 既に下り外側線施設は出来上がっており、ホームについても完成したうえでグリーンフェンスで囲っている状況です。

 あとは使用開始日にグリーンフェンスを外すだけですね!!

 上りホームと同様のデザインの外観で整備されており、やっとホーム階としては完成形といったところです。

120529_03.jpg
写真-3:石神井公園駅終点方状況

 終点方については、内側線(現在の下り線)から外側線への分岐に繋げる部分と、外側線から仮アプローチに至る部分の2箇所の切換となります。

 分岐自体は設置が完了しているため、切換作業としては線路をシフトさせる形となります。

 上り線起点方と同様に内側線・外側線の出発信号にバッテン目隠しが付いています。

 内側線には引上線への入換信号も設置されていますね!!

 ちなみに現在使用している信号は右側のものです。

120529_04.jpg
写真-4:保谷駅構内引上線状況

 先日の動画確認編で概要はコメントしましたが、改めて。

 上下線間の引上線2本のうち上り線側は端部に車止めが設置され、下り線側は同様の整備がされるか、下り線に接続する形になるかも・・・といった状況です。

 上り線山側の引上線のうち起点方ブロック(写真で車両が居るブロック)は完成状態で、やや終点方から分岐している2本の留置線も再整備して大方完成といった雰囲気です。

 保谷駅構内もほぼ完成状態にありますが、このタイミングという事は6月30日のダイヤ改正で何かしらの運用・使用方の変更があるのかもしれないなぁと思ったりです。

 楽しみですね♪♪

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2013