2012年12月25日

JR埼京線赤羽駅の朝ラッシュ時利用状況を見る!!

121225.jpg

 JR東日本の3月16日のダイヤ改正関係のソースを確認していて、湘南新宿ラインの朝ラッシュ時間帯の増発と、それに伴う埼京線のパターン変更があるようなので、赤羽駅において始発列車2本を含む前後40分間の状況を確認することにしました。

 赤羽到着段階の確認を行うこととし、種別、発駅、行先、時間帯により利用状況がどういう傾向かを確認することを主眼としてチェックしています。

 年末という事で若干利用が少ない状況ではあると思いますが、遅延も殆どなく列車ごとの分担率を確認する上では却ってよかったのかなと思います。

 以下、コメントです。

-----

 <ダイヤ改正公式プレスで確認されている事柄>

 ・湘南新宿ラインがピーク60分間で1本増発(高崎線系統)、新宿着は8:11
 ・埼京線赤羽~新宿間列車を湘南新宿ライン置き換えのため削減
 ・埼京線赤羽発列車1本を武蔵浦和発に延長運転

 以上は全社版と大宮支社版から読み取れます。

 現行ダイヤにおけるピーク60分間に赤羽発が2本設定されているため、上記を読み取ると赤羽始発は無くなることになりますね。

 1本は削減で、もう一本は区間延長ですので、武蔵浦和~赤羽間で見た場合現行より1本増発という形になります。

 2本ある赤羽発の行先が1本(赤羽8:06発)は新宿、もう一本(赤羽8:36発)は新木場なので、上記をそのまま読み取るならば、8:06発が削減、8:36発が延長運転ということになりますが、最ピーク時間帯を考えると、延長運転の時間帯がちょっと遅い気がしたため、冒頭のとおり実際の利用状況を確認することにしました。

 以下がデータです。

-----

 <調査データ>

121225_01.gif
図-1:埼京線赤羽駅到着時混雑データ(7:59~8:42)

 8:00から8:15の15分間の混雑が厳しく、最混雑は8:15の通勤快速になっています。

 上記時間帯は各駅停車は発駅、通勤快速の待避有無に関係なく似たような混雑状況です。

 この非常に混んだ時間帯に赤羽始発が設定されており、この始発待ち列が一般の待ち列とは別に出来上がるため、ホーム上が大変混雑していました。

 埼京線利用客は赤羽で他路線に乗り換える人も多いので、ホーム上の流動交錯は結構激しいようで、赤羽始発設定による混雑時間帯の露払いというメリットはあるにしてもデメリットもあるといったところです。

 また、赤羽始発は新宿行という事もあり、新宿以遠利用客にとっては敬遠する傾向もあります。

 よって湘南新宿ラインという代替輸送力が確保されるという前提においては、削減もやむなしというか妥当な感じはします。

 ただ、前述のとおり埼京線自体が混んでいる時間帯という事もあり、このスジを単純削減をすることは望ましくないと考えます。

 8:15以降は混雑率がぐっと下がってくるため、8:36の始発を武蔵浦和に延長してもメリットは無さそうなので、オイラの考えとしてはソースでは赤羽~新宿間を削減という表記になってはいますが、削減要素がその区間という意味であり、実際には8:06の列車が武蔵浦和発に延長運転の上新宿行にして、8:36の列車が削減対象となり、その分前後列車の間隔を調整といった感じになるのではないかと予想します。

-----

 <どんなダイヤになるか?>

 上記の見解に基づき、どんなダイヤになるか考えてみました。

121225_02.gif
図-2:埼京線 朝ラッシュ時現行ダイヤ

 まずは現状ダイヤです。

 川越線区間の設備制約上、長らく15分サイクルベースになっている埼京線ですが、池袋から湘南新宿ラインが挿入される関係もろもろがあってか、通勤快速だけ見ると14~16分サイクルになっています。

 16分サイクルのほうは各駅停車が通勤快速の間に4本、14分サイクルのほうは3本といった感じで平行ダイヤ区間の運転間隔を見据えつつ調整がなされています。

 よって、新ダイヤもこれらの基本的な考え方は変えず、出来うる時間調整で適切な運転間隔、本数設定がなされるものと考えます。

 湘南新宿ラインが1本増発することについて、単純増発か他列車との間隔調整があるのかという検討ポイントもありますが、とりあえず今回は単純増発とみなしました。

 新宿8:11着という部分のみで挿入してみると、以下のような感じが想定できます。

121225_03.gif
図-3:埼京線 朝ラッシュ時新ダイヤ(想定)

 赤羽7:45~8:15のピーク30分の本数を確保する観点で、ここに武蔵浦和発を1本挿入しました。

 池袋の段階で湘南新宿ラインの直前になるスジを新宿行になるようにして、新木場行スジは極力現行スジに近づけつつ、ピーク外時間帯の運転間隔をやや修正して、埼京線の赤羽~池袋間の1時間あたり本数は1本削減しました。

 今回はこんなところで。

 正解が分かったら利用状況調査を含めて再確認したいと思います!!

コメント