2014年6月30日

工事調査をした一日です!!

140630.jpg

 東急ダイヤ改正絡みの調査を一通り終えたので、そろそろ工事調査を再開することにします!!

 今日は一日オフでしたので、気になっている箇所を確認することにしました。

 <工事調査メニュー>

 ・京急糀谷駅工事状況調査
 ・京成押上線曳舟駅付近高架化工事調査
 ・東武スカイツリーライン竹ノ塚駅付近工事調査
 ・京急本線平和島・六郷土手切換口付近整備状況調査

 詳細は順次報告することとし、今日は動画確認分の報告をしておきたいと思います。


動画-1:京成押上線京成曳舟駅付近高架化区間前面展望

 両切換口付近の整備もかなり進み、高架橋構築も含めて土木工事はかなり進んだ印象です。

 駅部の上部上家等の構築や電気施設の構築はこれからという状況ですね。

 また機会があれば進捗を確認したいと思います!!


動画-2:東武スカイツリーライン竹ノ塚駅付近高架化工事区間前面展望

 今回の目的は、起点方区間の高架橋構築および切換口確保のための仮線化状況を確認することでありますが、その他の区間も少なからず動きがあるので、竹ノ塚駅前後区間の状況を併せて確認しました。

 既に切換が完了しているのは、上り急行線の起点方区間で、駅付近からの仮線化ではなく側道側にスペースを確保して一部範囲の線路を外側にシフトさせた形です。

 位置的に高架橋の下り線のアプローチ部分に相当している事から、工事の前半部分に必要な切換であることが分かりますし、すなわち上り急行線の後は上り緩行線、下り緩行線、下り急行線と順次シフトさせていくだろう事が伺えます。

 そのため、切換後の旧線は撤去せず、次の切換に転用しているようですね。

-----

 また、別の動きとしては、下り緩行線の終点方引上線部分の切換もあります。

 こちらも目的とする所は下り急行線の高架橋構築に係る終点方の切換口の確保となりますでしょうか。

 スペース捻出のため引上線1線分をつぶして、そこに下り緩行線を構築しているのが分かります。

 間もなく切換といった状況でして、こちらも緩行線の切換だけではなく、引き続いての急行線の切換もあるものと思います!!


動画-3:京急本線京急蒲田駅付近高架化工事区間前面展望

 残すところは、平和島と六郷土手の両アプローチの本設化のみで、興味対象もその2箇所だけなのですが、繋がり上平和島~六郷土手間の動画としています。

 平和島方については、土木構造物、電架柱、軌道の敷設まで完了しており、後は架線が整備されれば切換を待つのみみたいな状況です。

 六郷土手方については、土木構造物は大方完了しており、今後道床や軌道敷設へと進んでいくものと思います。

 また機会があれば確認しますね!!

-----

 以上です。

コメント