2014年7月26日

ぐりんぱで遊んできました♪♪

140726.jpg

 昨日に引き続き、夏の家族旅行2日目です!!

 今日は富士山のすそ野にある「ぐりんぱ」で遊んできました。

 2回目ですが、前回は天候が悪くて存分に遊べなかったので、今日はがっつり遊びました!!

 相模湖フォレストにもある「ピカソのタマゴ」がこちらにも出来ているので、楽しめた一日でした。

 以下、コメントです。

140726_01.jpg
写真-1:まずは「ピカソのタマゴ」に挑戦!!

 メルマガ会員でありまして、今回はその恩恵を最大限活用し、1,000円分のおもちゃクーポン付きのワンデーファミリークーポンをチョイスしました。

 いずれにしてもワンデークーポンを使用する遊び方になるので、結構な割引率でお得な感じ。

 1,000円分のおもちゃが園内で買えるという形もお子様にとってはまたとないチャンスですよね。

 愛娘はシルバニアファミリーのアイテムが買えるとあって鼻息が荒かったです(笑)。

-----

 さて、入園して最初に訪れたのはピカソのタマゴです。

 相模湖フォレストでは入園に利用料金が含まれていましたが、ここではアトラクション利用料金が発生します。

 今日はそういうことも含めてワンデークーポンがありますので、問題ナッシング♪♪

 相模湖フォレストもそうですが、富士急系列として施設改良がなされて以降、体験型アトラクションが増えたことにより、お子様たちの連続アトラクション利用志向が高まっていますから、都度払いでは厳しいものと思われ、時間的制約があるとか割り切った遊び方でない限りはワンデークーポンが良いのではないかなと思います。

140726_02.jpg
写真-2:大人も子供も真剣に頑張るのが楽しいです♪♪

 当初は16箇所のチェックポイントがありましたが、その後5箇所増設され21箇所になっています。

 相模湖フォレストと似たコンテンツですが、ロケーションが違えば多少内容も違う感じでこちらも楽しめますね。

 子供は元気にはしゃいでいますが、大人も良い感じに付き合ってみたりして、何気に体力が落ちていることを痛感しちゃいますな(苦笑)。

 適度に付き合いつつ適度に休むのが大人のテクニックでしょう♪♪

140726_03.jpg
写真-3:立体カラクリ迷路「ココドコ」に挑戦する!!

 続いて立体カラクリ迷路「ココドコ」にチャレンジです。

 見ての通り、砦のような立体迷路に色々なギミックがある中、目的のスタンプを探してゴールを目指すアトラクションです。

 2つのコースがあり、両方クリアしてコンプリートとなります。

 ここはやっぱり両方クリアしたくなりますでしょ!!

 頑張りましたよ♪♪

 アップダウンが激しいのは良いとして、子供ならするっと通り抜けられるところが大人には結構辛いんですよね。

 良い運動になりました(苦笑)。

140726_04.jpg
写真-4:新アスレチック「アリス・ト・テレス」に挑戦する!!

 新アスレチックの「アリス・ト・テレス」も挑戦です!!

 こちらもピラミッド形の立体形状の施設になっていますが、「ココドコ」とはスタンスが異なり、迷路ではなくあくまで順路どおりに進むタイプになっています。

 途中にアスレチック的なチェックポイントがあり、それをクリアしていくという寸法。

 こちらも難易度で2つのコースがあり、最初は家族3人でトライしましたが、やはりお子様には楽々でも大人では厳しい箇所があり、ヘトヘトに・・・

 難易度が高いコースは愛娘1人にトライさせました(笑)。

140726_05.jpg
写真-5:ウルトラセブンコースター「ゾーラ7」に乗る!!

 そして、オイラ個人の目的であるコースターも制覇しましたよ!!

 前回訪れた時は天候が悪くて乗れなかったので、リベンジでもあります。

 予想以上にお子様向けで、ちょっと呆気なく終わってしまった感じですが、制覇は制覇(笑)。

 乗れてよかったです♪♪(詳しくは後日)

140726_06.jpg
写真-6:室内ゾーン「キッズフジQ」で楽しむ♪♪

 昼過ぎになり少々小雨が降ってきたので、室内ゾーンの「キッズフジQ」で楽しむことにしました。

 前回は愛娘が小さかったこともあり、ほとんどこのゾーンで楽しんだ形ですが、年齢を重ねてもやはりここは楽しいようで、結構な時間遊んでしまいました。

 まぁその間に天候が好転すれば良いかなと思いつつです・・・

140726_07.jpg
写真-7:山の天候は変わりやすいと言うけれど・・・

 ところがあんまり天候は良い方向に向かず、周囲は一気に霧に覆われてしまいました。

 ありゃりゃという事で、乗れるアトラクションは乗ってしまうことにします。

 お子様系が多く、多少の天候では運行できるようですが、この雰囲気で乗り物が動いているのはすごい感じ。

 ぐりんぱにおいては、これくらいは平常時ということなのかもしれません。

140726_08.jpg
写真-8:霧の中の観覧車・・・

 せっかくの状況(?)なので、観覧車に乗ることにしました。

 乗り場から周囲は霧に覆われていましたが、それでも周囲の景色は見えるくらいでした。

 ところが途中からまわりの景色がまったく見えない状況に・・・

 富士山が見れれば良かったのですけど、これはこれですごい状況でして、別の意味で感動してしまいました。

140726_09.jpg
写真-9:シルバニアファミリー施設で楽しむ♪♪

 雨も降ってきてしまい、仕方のない状況という事で室内アトラクションに移動しました。

 シルバニアファミリー関連は、前述のおもちゃ1,000円券を使用する関係で、終盤のほうが良いかと思って最後の最後までゾーンを足を踏み入れていませんでした。

 今回初めて施設内に入りましたが、「赤い屋根の大きなお家」とか「緑の丘のすてきなお家」は実際に販売している商品をそのまま大きくした施設、アトラクションなのですね。

 オイラはよく分かりませんでしたが、分かる人が見れば興奮できるものなのかもしれません。

 よく出来た施設ですが、これで興奮すると同じような家具やらアイテムが欲しくなってしまいますよね(苦笑)。

 シルバニアファミリーは小物の値段が張るんですよ・・・(苦笑)。

-----

 予想通り帰りのお土産コーナーで愛娘が選んだのは、シルバニアの小物でした。

 1,000円までといっても多少足が出るのは仕方ないところで、ちょっとだけ足が出た部分はオイラが補填しました(苦笑)。

 天候は少々残念でしたが、天気の良いうちにばっちり体力系アトラクションで楽しみましたし、そこそこ良い感じに遊べたのではないかと思います。

 いくつか乗れなかったアトラクションもありますが、それは次回という事で、位置的に富士急ハイランドとセットで再訪を考えたいと思います。

 帰りは東名高速から延伸した圏央道を利用しての帰宅でした。

 やはり多少の渋滞は避けられませんでしたね・・・

 8月も西方面へのお出かけを計画していますので、高速の渋滞はもう少し勉強しておきます!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2807