2014年11月28日

関西で遊ぶ旅(2日目) USJでハリポタを満喫するぞ編

141128.jpg

 前日夜の宴会疲れも何のその!!

 2日目の本日は終日USJを満喫しました♪♪

 目的はやはりハリーポッターでして、大人気らしく混雑が懸念されるところでした。

 平日といえども金曜日ということで油断はせず、テーマパーク好きとして気合を入れて臨みました!!

 以下、一日の流れを記したいと思いますので、USJハリポタ遊びの参考まで。

141128_01.jpg
写真-1:最大の作戦はやはり早起きです!!

 金曜日ということで平日と言えども混んでいるほうの日ですから、気持ちは土日だと思って作戦を立てました。

 最大の作戦はいち早く現地に行くことでして、今日も10時オープンという事で8時に現地着としました。

 2時間前の根拠は「何となく」でしたが、TDRの感覚で少なくともオープン1時間前よりは先に着いていたいなぁと考えてはいました。

 USJの場合、1時間前からチケット販売という事もあり、普通に訪れる人が目指すひとつの目安なんじゃないかなと思っています。

 んで、何とか2時間前に到着することができましたが、その結果ゲートから10番目でした。

 思いのほか前にスタンバイできて安心です!!

 入場時間が早まるという情報も事前に調べていたので今日はどうなるかなぁと思いましたが、結果9時30分に入場開始となりました。

 やはり朝がんばる事が大事なんだなぁと再認識です♪♪

-----

 大人気のハリーポッターですが、恥ずかしながら今回訪れるまで「大人気という何となくのイメージ」しか持っておらず、仕組みをまったくリサーチしておりませんでした。

 そのため今回の企画が立ち上がってから少しずつ情報を仕入れ、実際にどう遊ぶかは先日から勉強した感じでして、この状況でいかにして楽しむかがオイラに今日課せられた部分でした。

 最大のポイントは「入場制限がかかる」という事でしょう。

 ハリーポッターのエリアはそれなりの敷地面積はあるものの、あくまでUSJ内の一部であり新設エリアの敷地的制約からパーク内では流動性が低いエリアです。

 その結果、人が集まりすぎる事を抑止するため、「入場整理券方式」を採用しています。

 どういう仕組みかというと、入場してから指定場所で「入場整理券」を発券し、入場時間の指定を受けてその時間にハリーポッターエリアに入場する形です。

 ここで注意したいのは一度退場すると、再び入場することが出来ないという事です。

 有料の入場確約券なるものも在りますが、それも仕組みとしては入場整理券と同様であり、いかに一度のチャンスで満喫するかが考えどころといった感じです。

 人が少なければフリー運用の際もあるとの事ですが、当面は規制があるでしょう。

-----

 となると、やはり冒頭書いたとおり朝勝負が良いのかなと思いました。

 いろいろ調べてみると、朝のごく早い時間帯のみ入場整理券無しに入れるとのこと。

 確かにエリア内の人数を抑制するための入場整理券は朝不要ですもんね。

 比較的人が入っていない時間帯にハリーポッターエリアのアトラクションと買い物を済ませて、早々に退場して他のエリアを満喫するのが妥当な遊び方かなぁと判断した次第です。

 そのための2時間前現地着でした!! (その効果は予想以上でしたね)

141128_02.jpg
写真-2:ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに乗る!!

 やはり最初は「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」ですよね(長い・・・笑)。

 9時30分の入場開始とともにハリポタエリアを目指します。

 皆さん狙いは同じで進む列がそのままアトラクションの待ち列になったような感じですが、そのまま進んでいきます。

 途中でロッカーに荷物を総て預けるなど、結構な手間がかかる形ですが、朝イチという事もあってロッカーの空き探しといった手間はありませんでした。

 こういう部分でも朝イチのメリットは大きいですね。

 結果30分程度で体験完了です!!

 内容についてはあまり詳しく書くつもりはありませんが、こんなに激しい乗り物系とは思いませんでした。

 あえて情報を遮断していたので、乗って初めて仕組みを知るような感じでしたが、横向き移動かつ画面で進行方向を錯覚させられるためか、二日酔いのオイラにはギリギリな感じでした(苦笑)。

 すごい仕組みだなあとは感動しましたが、爽快感はちょいと・・・というのが率直な感想です♪

141128_03.jpg
写真-3:続いてフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフに乗る!!

 思いのほかジャーニーがスムーズに乗れたので、この勢いそのままヒッポグリフに突入です!!

 待ち時間は30分程度でしたが、終日で考えるとやはり朝一番がベストかなぁと。

 規模は大きくないものの、ガジェットのゴーコースターを幾分パワーアップした感じでしょうかね?

 ファーストドロップはなかなか爽快で、好印象です。

 コースター系には乗らないメンバーもいましたが、ハリポタエリアで買い物をしてもらう事で良い感じにそれぞれ時間を過ごせたようなので良かったです。

-----

 もはやオイラは幹事、いやツアコンになっておりました(笑)。

 悪いが若者どもよ、オイラに付き合ってもらうぜ今日は!!

141128_04.jpg
写真-4:バタービールを飲む♪♪

 とにかくこれを飲んでおけと言われたので、このタイミングでバタービールを飲みました。

 魔法界の不思議な飲み物との事ですが、見た目とは裏腹に甘い系の飲み物とのこと。

 ジョッキが格好良かったのでお土産にしようと思い、ジョッキつきと通常カップの2杯を購入。

 メンバーでちょっとずつ頂くことにしました。

 こういう所で長老が奢っていかないとね♪♪

 肝心の味ですが、プリン味の炭酸水というのがオイラのテイスティング結果です。

 ホイップクリームの甘さとプリン味なんだけど炭酸というのが意外とイケると思うのですが、メンバーの感想を聞くと、1人1杯はキツいとのこと。

 ちょうど良い量でしたな!!

141128_05.jpg
写真-5:ホグズミード村で買い物です!!

 多少の自由時間を設定したので、オイラは相方へのお土産を物色しました。

 妙に期待されてしまったので色々と考えましたが、結果無難なiPhoneケースにしました。

 寮の組み分け通り4種類のデザインがあり、ハリーの要るグリフィンドールのものだけ他より2倍以上在庫があるのは当然として、しっかり4種類あるため悩ましい状況に・・・

 ネタ的にはスリザリンが面白いのだけれど危険なニオイがするし、ハッフルパフとレイブンクローは面白みが無いし、やはり無難にグリフィンドールが良いかなぁという事で、グリフィンドールをチョイスしました。

 ちなみにオイラはハッフルパフが好きです!!

 「正しく忠実で、忍耐強く真実で、苦労を苦労と思わない」

 はい、私です(笑)。

-----

 こんな感じでハリポタエリアを満喫し、11時頃にエリアから脱出しました。

 一日のバランスを考えると、昼食を早めに済ませる必要がありましたので、このタイミングがベストかなとの判断です。

 アトラクションさえ上手く乗れれば短時間でも満喫できますね。

 そのためにも朝の勝負が必要だと改めて述べておきます!!

141128_06.jpg
写真-6:昼食後はスパイダーマンです♪♪

 11時過ぎに昼食を済ませ(予想通り空いていました)、昼食後に向かったのはスパイダーマンです。

 やはりおススメなものから乗せたい感じで、待ち時間は80分程度になっていましたが、エクスプレスパスの使用状況がこのタイミングなら少なくて50分程度でイケルのでは?という読みで並びました。

 エクスプレスパスはハリポタ系を除き時間指定が無いため、状況により多少の差があります。

 待ち時間は当然多くなることも見越して示しているため、大抵は多少少なくなる感じです。

 この「差」が時間帯、つまりショーとかハリポタエリアとの絡みで変わってくるので、そのあたりの風向きは推察する必要がありましょう。

 平日なので基本エクスプレスパスの使用そのものが少ないとは思いますが・・・

-----

 んで、最終的な待ち時間ですが概ね予想通り(50分)でした。

 午前なら時間は気にせず乗りたいものからというのが作戦的には良いのかも!!

 今日絶対にメンバーに乗せたかったアトラクションはこれとハリウッドドリーム。

 ハリウッドドリームは待ち時間が長かったこともあり、「夜」の楽しさも含めて後回しにした次第です。

-----

 スパイダーマンですが、ハリポタよりも動きが自然というか三半規管(?)にす~っと入ってくる感じで、気持ちよく楽しめます♪♪

 実によく出来たアトラクションですな!!

141128_07.jpg
写真-7:スペース・ファンタジー・ザ・ライドに乗る!!

 タイミングよく入れたターミネーターをこなし、綾小路様(笑)を楽しんだのに続いて、コースター制覇的に乗りたかったスペース・ファンタジー・ザ・ライドに乗りました!!

 コースターNGなメンバーも居たのでどうしようかと思いましたが、幸い20分待ちだったので、お土産屋あたりをぶらつかせる事にして限定メンバーで突入です♪♪

 もともとE・Tがあった建物の室内に設置した訳ですが、スペースの制約から見て「そこそこ」な感じなんだろうなぁと思ったら、予想以上に出来が良くて、回転系でしたが気持ちよく楽しめました。

141128_08.jpg
写真-8:ジュラシックパークに乗る!!

 ハリウッドドリームだけ待ち時間が長いものの、その他のアトラクションは概ね20~30分待ちといったところでした。

 この程度が適度に楽しめて楽ですな!!

 ウォーターワールドの時間帯を気にしつつ、近場のジョーズ、ジュラシックパークに乗りました♪♪

 ジュラシックパークのラストのドロップも久しぶりの体験でしたが、実に良いですな!!

 今日はそこそこに暖かかったので水被りも気持ち良かったです。

141128_09.jpg
写真-9:ウォーターワールドを観る!!

 続いてウォーターワールドを観ました。

 何度観ても本格的で、かつ笑いもあって良いショーです。

 水のかからないエリアで観たのに多少の水が来たのはご愛嬌。

 夏ならバケツの水を被っても結構ですが、このシーズンでも水被りの勇者が居ることに感動。

 ショーの良さももちろんですが、何といっても悪役さんの客いじり要素が魅力ですよね!!

141128_10.jpg
写真-10:ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに乗りました!!

 今日はだいたい思い通りの行程でアトラクションを巡ることが出来ましたが、頃合を見計らっていたハリウッド・ドリーム・ザ・ライドだけは待ち時間が減る気配が無く、残り時間から逆算して90分待ちでしたが夜パレード前に乗り終わるタイミングで突入することにしました。

 バックドロップが大人気とのことでしたが、バックドロップはさらに長い140分待ちでしたので、今日は素直にスタンダードタイプをチョイスです。

 通常タイプ2編成、バックドロップ1編成の3編成運用になっており、それでいてこの待ち時間設定ですから、通常タイプも人気(待ち時間の関係でやむなくという判断もあるか)がありますね。

 バックドロップは1度は乗ってみたいですが、普通に楽しむなら通常タイプのほうが爽快感がありそうかなぁとは他のコースターの経験から思うところ。

 そんな事を考えつつ待っていましたが、時間帯が時間帯なのでしっかり90分待ちでした。

 まぁ人数が居たので喋りながら待つことが出来るのが幸いでしたかね。

 やっと乗車となりましたが、幸い最後部の車両に案内され、テンションMAX!!

 夜ですし、ファーストドロップのことを考えると最後部というのは楽しめそうです♪♪

 ・・・

 すばらしい!! すばらしいです!!

 やはり最後部という事もあり、ドロップ感がすさまじく、キャメルバックも少々荒いくらいの気持ち良さがありました。

 〆のアトラクションとして、乗って良かったです。

 バックドロップは・・・いずれチャレンジしたいかな!!

141128_11.jpg
写真-11:最後はパレードを楽しむ♪♪

 計画通りハリウッド・ドリームを乗り終えたタイミングでパレードがスタートです!!

 それほど混雑していた訳ではないので、コースターをパスしたメンバーが座っている場所の後ろで観ることが出来ました。

 こんな感じでオープンからラストまで1日満喫することが出来ました。

 目当てのハリポタは十分楽しむ事が出来ましたし、USJ全体としても上手く主要アトラクションを巡ることが出来たと思います(記載省略のアトラクションもあります)。

 金曜日でしたが、これだけ遊べれば十分じゃないかなと思うところです。

-----

 この後宿に戻ってメンバーで祝杯をあげました。

 明日は自由解散でフリーなので、予定通り自分の趣味活動を進めたいと思います。

 せっかくの関西、楽しみたいです♪♪

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2932