2015年4月27日

2015年3月15日JR新高岡駅施設調査(2)

150427.jpg

 2015年3月15日にJR新高岡駅の施設調査をしましたので、2回に分けて報告します。

 その(2)として、ホーム階施設状況です。

 以下、コメントです。

150427_01.jpg
写真-1:ホーム階全景

 駅舎外観はその1のほうで確認いただくと分かるとおり肌色・茶系の色合いになっていますが、屋内は鋼材の色である銀・灰のほか白色の仕上げを基本とし、待合室や喫煙ブース、エレベーター等に肌色・茶系の仕上げとなっており使われています。

 ぱっと見て白っぽい感じは外光が入っての印象といったところ。

150427_02.jpg
写真-2:LED案内板

 LED案内板は2列車表示タイプで、列車名、発車時刻、行き先、編成両数等表示する備考欄の順になっています。

 下段には停車駅欄がありますが、新高岡なので、前列車次が金沢という状況です。

150427_03.jpg
写真-3:エスカレーター状況

 昇降設備等を終点金沢方から確認していきましょう。

 まずは、エスカレーターです。

 2人用幅タイプが2基設置されています。

 通常タイプですが、踊り場部分の機器スペースが長いのが印象的です。

150427_04.jpg
写真-4:エレベーター状況

 続いてエレベーターです。

 通常タイプですが、外壁にガラスが用いられているもフレームが茶系の色合いなので独特な雰囲気です。

 コンコース階とはドア位置が反対になっている通り抜けタイプですね!!

150427_05.jpg
写真-5:待合室と喫煙ブース状況

 エレベーターと階段の間のスペースに、待合室と喫煙ブースが配置されています。

150427_06.jpg
写真-6:階段状況

 最後に階段です。

 高欄の一部が喫煙ブース(正面部分)になっているレイアウトなのが特徴的です。

 喫煙ブースが階段部分の空頭に支障しない範囲にせり出している上手い配置といった感じでしょうか。

 以上です!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3082