2015年4月 5日

JR浜川崎駅の施設を調査しました!!

150405.jpg

 先日、JR浜川崎駅を利用しました。

 南武支線に新駅が出来るというニュースが以前あったので、どのあたりに構築されるのかなぁ~と現地確認したく、横浜に帰る際に浜川崎経由にしたという、ただの寄り道です(笑)。

 簡易Suicaの機械ってなかなか興味深いなぁと思いますので、若干コメントをば!!

150405_01.jpg
写真-1:南武支線浜川崎駅出場用簡易Suica機

 南武支線の車両を降りて、ホームから駅舎外に向かって進むと改札口手前部分の左右に簡易Suicaの出場用機械が設置されています。

 機械の床部分周囲に養生があるため、設置は比較的最近のようです。

150405_02.jpg
写真-2:南武支線浜川崎駅入場用簡易Suica機

 写真-1でも奥に見えていますが、外から駅舎側に進む向き右側に入場用簡易Suica機が1台設置されています。

 出場が2台で入場が1台なのは、単位時間に人が集中するかどうかの差かと思われます。

150405_03.jpg
写真-3:乗換え時の注意案内

 南武支線と鶴見線相互に乗り換える場合は、タッチをしないよう注意喚起がされています。

 ここでタッチしてしまうと乗り継ぎ処理がされず出場扱いで運賃計算が打ち切りになるとのこと。

150405_04.jpg
写真-4:鶴見線浜川崎駅の入出場簡易Suica機

 鶴見線の浜川崎駅については、橋上通路部の自動券売機付近に入場機と出場機が1台ずつ設置されています。

 以上、簡単ですが現場施設状況報告でした!!

Facebookコメント

コメントする

ご無沙汰してます。相変わらず公私に忙しそうで何よりです。
新型の簡易Suica、状況から交換されたばかりのようですね。コーンが置いてあるあたりに、前の機械があったと思います。
ちなみに、小生が利用する分倍河原のも4月上旬に新型に交換されました。

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3060