2016年1月30日

京成モーニングライナー関係の施設を確認する!!

160130.jpg

 先日に引き続き、京成モーニングライナー関係の施設を確認したいと思います。

 具体的には券売機関係施設のチェックです。

 モーニングライナーとイブニングライナーが先のダイヤ改正で号車指定から座席指定に変わったことを含めて確認してみました。

 以下、コメントです。

160130_01.jpg
写真-1:自動券売機スペース全景

 上記にシティライナーとモーニングライナーの案内が掲示されています。

 従来のものにシール対応という状況なので、料金設定が細かいシティライナーにスペースが割かれ、一律料金のモーニングライナーは下部にちょこっと書いてあるだけなのはご愛嬌。

 先日書きましたとおり、シティライナーはあくまで不定期になっただけで無くなったわけではないのです!!

160130_02.jpg
写真-2:ライナー券売機と案内掲示

 ライナー券売機は2台設置されています。

 右側に注意書きが掲示されており確認してみると、10分前には座席指定が出来なくなり、2分前に発売中止とのことです。

 ホーム上での発売ではないため、多少タイムラグを見込んでいる形のようです。

 ちなみに上部の時刻は次発モーニングライナーの発車時刻が示されています。

160130_03.jpg
写真-3:券売機のモニタ画面

 券売機のモニタには「次に出発するモーニングライナーのきっぷを購入する」というボタンが大きく示され、下に「予約したきっぷを受け取る」というボタンがあるのみのシンプル構成です。

 すばやく購入できるような形になっているのでしょうね。

 簡単ですが、以上です!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3360