2016年2月22日

2016年2月13日東武スカイツリーライン草加駅工事調査

160222.jpg

 2016年2月13日に東武スカイツリーライン草加駅の工事状況調査をしましたので、報告します!!

 以下、コメントです。

160222_01.jpg
写真-1:緩行線終点方状況(全景)

 緩行線の停止位置変更後、終点方ホームの線路側一部分を撤去してスペースを生み出す改修が進められています。

 引上線構築に係る分岐挿入と、それに伴う上下線の線形変更を可能にするための前段工事と言えます。

160222_02.jpg
写真-2:緩行線終点方状況(下り線方状況)

 ホームを一部撤去といっても構造的に単なる壊しという訳にはいかないので、細工がされているのが分かります。

 具体的には切り欠いた端部に支持部材を設けて補強しています。

160222_03.jpg
写真-3:緩行線終点方状況(上り線方状況)

 上り線側も同様の工事ですが、既存のホーム支持構造が残っている事から、幾分進捗が遅い感じでしょうか。

 新設の補強構造完了後に既設構造を撤去する流れですね!!

160222_04.jpg
写真-4:引上線構築部状況

 引上線構築部については、まだ大きな動きはありませんが、緩行線軌道を移設する準備がされているようです。

 以上です!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3383