2016年12月29日

年末USJです!!

161229.jpg

 今日はUSJで遊びました。

 最大の目的は「コースター制覇」として「ザ・フライング・ダイナソー」に乗る事でしたが、混んでいる事が予想される日でもありましたので割り切って遊びました!!

 記録として一日の流れを記しておきます。

161229_01.jpg
写真-1:現地に到着!!

 USJの入園ゲートには7時前に到着しました。

 USJの開園時間は混雑日になると公開されている時間よりも早くなるケースが大半なので(経験則ですが)、基本7時に現地着というのがオススメかなぁと思っています。

 どちらかというと、現地への交通機関の状況から、7時を過ぎると一気に人が増えていく感じなので、そのビッグウエーブより先着する事に意味があり、指定の開園時間の何分前というよりも7時前というのが目安かなぁと感じていますね。

 そんな事で、今回はこれくらいの位置どりとなりました。

 今回の事前準備として、愛娘の要望により妖怪ウォッチ・ザ・リアルのエクスプレスパスを事前購入です。

 こどもせいりけん自体は早めに訪れればイケる見込みは前回分かったのですが、今回は朝一勝負で何としてでも「ザ・フライング・ダイナソー」に乗りたいことから、万全の形をとりました。

 早めに計画を立てたのでエクスプレスパスを購入することも出来たのですが、愛娘が乗れないものも多く、費用対効果を考えてこの選択です。

 さて、どうなりますでしょうか??

161229_02.jpg
写真-2:ザ・フライング・ダイナソーに朝一突入!!

 7:40頃オープンとなり、数分後に入場することが出来ました。

 あらかじめ愛娘にはザ・フライング・ダイナソーを乗り終えるまでに時間がかかるかもしれないから、朝空いている時間帯にユニバーサル・ワンダーランドで遊んでおいてねと伝えており、ワンダーランド部分で二手に分かれました。

 もう一人で遊べる歳で頼もしいです。

 待たせるのも心苦しいので、こういう遊び方が出来るのはありがたいところ。

 さて、ザ・フライング・ダイナソーのアトラクション入口に到着したのは7:50ちょっと前というタイミング。

 待ち時間を見ると、既に50分という表示になっていました。

 朝イチしかチャンスが無いのは分かっていたので、待ち時間が何時間だろうと待ってやろうと思いましたが、一時間を切っていたのは幸いでした。

 結局この日は4時間程度の待ち時間がずっと続いていく形でした・・・ すさまじい人気です・・・

161229_03.jpg
写真-3:ザ・フライング・ダイナソーに乗りました♪♪

 8:30過ぎに乗る事が出来ましたので、実績40分待ちといったところでしたね。

 詳細な感想は別途するとして、一言で言うと「最高」でした!!

 仰向けスタイルという事でナガシマスパーランドのアクロバットと比較される部分はあるかと思いますが、コース設計がまったく異なるので体感も全然違うかなぁというところです。

 このタイプのコースターの「キモ」は通常コースターでは得られない意外性であると思っており、それを最も強く感じるのが頭からドロップするシチュエーションなのかなぁと個人的には感じているところです。

 それが、ザ・フライング・ダイナソーでは2箇所(アクロバットは1箇所)あることで、迫力は後発のこちらのほうが上かなぁとは感じるところです。

 とにかく驚きの連続で、相方も満足しておりました。

 もう一回乗りたいなあとは思うも、それは現実的では無いので「乗れた」ことに感謝しておきましょう!!

161229_04.jpg
写真-4:ハリポタエリアの入場整理券をゲットです!!

 続いてはハリポタエリアの入場整理券をゲットしに発券機に向かいました。

 代表者1人で良いので、相方に愛娘を迎えに行ってもらい、その間にゲットです。

 時間帯設定は悩ましいところですが、こういう時は最速が鉄則かなぁということで、可能な範囲で早い時間帯を指定しました。

 8:50頃発券で9:20~となりました。

 なかなか良い時間帯かな?

-----

 ここで朝食を取ることにしました。

 食事の時間を上手くずらすのも混雑日のテクニックなので、遅めの朝食、遅めの昼食、遅めの夕食の形を今日も取ります!!

161229_05.jpg
写真-5:ハリポタエリアを楽しむ♪♪

 指定時間になったので、ハリポタエリアに突入です!!

 今回はザ・フライング・ダイナソーに全力を注いだので、既にハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの待ち時間は物凄いことになっており、最初から断念しました(愛娘があまり乗りたがらなったのも理由:ビビリめ・・・)。

 ホグズミード村でブラブラ散歩しつつ、買い物を楽しむだけでも面白いのが良いですよね。

161229_06.jpg
写真-6:フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフに乗る!!

 50分待ちでしたが、愛娘が乗れるコースターということでフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフに乗ることにしました。

 写真を撮ったりしているとそこそこ時間が経つのが早いのがありがたいところでしょうか。

 ハグリットの小屋の存在はありがたいところです!!

 結局40分少々で乗る事ができました。

 後方車両だったため、ファーストドロップの迫力がそこそこあってグーでしたね♪♪

161229_07.jpg
写真-7:バタービールを飲む♪♪

 今回、もう一つ目的がありました。

 それはバタービールを相方と愛娘に飲ませること。

 何となく敬遠していましたが、以前職場有志で訪れた時に頂いて「いけるじゃん」と思ったりので、ぜひ今回はと考えていたのです。

 例えに「プリン味のサイダー」だと伝え、「え~」と言われるも飲ませたらそこそこ良い反応で嬉しかったりして(笑)。

 前回はプラスチックのほうのカップ付きにしたので、今回は奮発してメタルのカップ付きにしました。

 良いお値段でしたが、バタービールの味も心なしか美味しく感じましたぜ!!

161229_08.jpg
写真-8:オリバンダーの店を体験!!

 未体験のオリバンダーの店が待ち時間が短かったので楽しみました。

 選ばれたら杖を買う意気込みで望むも、選ばれず・・・

 やはり根っからのハッフルパフ属性のオイラは駄目なのか・・・

 これからも地味に生きていきます(笑)!!

161229_09.jpg
写真-9:ディスカバリーレストランで昼食です!!

 ハリポタエリアで昼頃まで遊び、その後妖怪ウオッチのエクスプレスパスで体験できる2つのうち1つ目の「ようかい体操・ザ・リアル」が指定時間13:00だったので、それに向けてブラブラと買い物をしたりしました。

 14時頃になり昼食の頃合いかなぁという事で、ディスカバリーレストランをチョイス。

 夜が何時になるか分からなかったので、がっつり食べたくてここです!!

 メニュー表を見て、セットと一緒にエクスプレスパスが1枚購入できる「食べ乗り」という仕組みがあることを初めて知ります。

 見ると主要アトラクションの設定もあるようで、当然ながら人気のものから売り切れていく感じです。

 朝ごはんをここにしていたら、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドがゲット出来たかもしれません。

 次回は意識して狙ってみたいと思います!!

161229_10.jpg
写真-10:妖怪ウォッチ・ザ・リアルを体験!!

 その後もアトラクションが軒並み待ち時間が凄い事になっていたので諦め、買い物等ブラブラしながら16:00を待ち、妖怪ウオッチ・ザ・リアルを体験することにしました。

 今回はエクスプレスパス利用だったので、もうこんな機会は無いだろうとオイラも相方も体験することにしました。

 前回で仕組みは分かっていたので、かなり真剣に頑張りました。

 ガチの勝負を愛娘に挑み、大人気なく沢山ゲットできて満足です!!

 最後の戦いであまりその数は関係ないと分かりつつも・・・まぁ良いんです♪♪

161229_11.jpg
写真-11:ウォーターワールドを観る!!

 17時からのラスト会「ウォーターワールド」を観ました。

 混雑日でもキャパがあるので観る場所さえ気にしなければ待たずに観れるのはありがたいところ。

 毎度毎度楽しませてもらえますが、真冬だと水に濡れているのが寒そうで、観るなら夏かなぁとは思ったり(笑)。

161229_12.jpg
写真-12:天使のくれた奇跡を観る!!

 夜ですが、今回こそは真剣に観ようと決めていた夜のショー「天使のくれた奇跡」に向けて、早めにスタンバイしました。

 クソ寒い中一時間以上前からスタンバイするのも大変ですが、まぁせっかくなら良いアングルで観たいかなと。

 全体が観えるかなぁということで、こんなアングルで楽しみました。

 プロジェクションマッピングを駆使していて、なかなか良かったですね!!

-----

 以上、混雑日ということで割り切った遊び方になってしまいましたが、狙いを定めて優先順位に従って行動が出来たので、それは良かったかなぁと思います。

 ザ・フライング・ダイナソーは相当良かったので、また改めて訪れたいと思います!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3441