2017年1月18日

2017年1月14日東急大井町線ホーム延伸工事調査(3)

170118.jpg

 2017年1月14日に東急大井町線ホーム延伸工事(急行7両化施策)の状況を調査しましたので、複数回に分けて報告します。

 ラストその(3)として大井町駅についてコメントします。

170118_01.jpg
写真-1:ホーム延伸部状況

 大井町駅は高架端駅のため、基礎部分は既にコンクリート構造という事で、柱構築まわりを袋詰めバラストで空間確保して施工が進められています。

 既に柱配筋がなされており、先に報告した自由が丘、旗の台よりも進んでいることが分かります。

170118_02.jpg
写真-2:既存ホームとの接合部状況

 延伸部は以上のような状況ですが、一番手前の既設ホームとの接合部分はまとまった基礎を構築するようです。

 構造上の理由になりましょうか?

-----

 以上となります。

 また機会を見て確認したいと思います!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3459