2017年1月24日

2017年1月22日京成曳舟駅工事調査(1)

170124.jpg

 2017年1月22日に京成曳舟駅の工事状況を調査しましたので、2回に分けて報告します。

 その(1)として終点方の状況についてです!!

170124_01.jpg
写真-1:明治通り側通路構築状況(全景)

 東改札口から中層階フロアをそのまま進んで明治通りまで進む通路の工事状況ですが、既に大方形になっている状況です。

 出入口は明治通りに面する形で下り線側に設けられています。

170124_02.jpg
写真-2:明治通り側通路構築状況(詳細)

 出入口は明治通りに面する部分に階段とエスカレーター、少々奥に進んだ位置にエレベーターが設置されます。

 階段は仕上がっており、現在はエスカレーターおよびエレベーターの構築が行われています。

 基本的な施設構築は完了している感じで、残すは仕上げといった雰囲気でした。

170124_03.jpg
写真-3:高架橋中層階の通路整備状況

 昇降設備と東改札口を結ぶ高架橋整備状況ですが、外壁の仕上げを行っている形です。

 内面側の仕上げは内側から仕上げが可能だったためか既に構築が大方完了しています。

 今後は外壁側の仕上げになるものと思いますが、そのヤード確保の観点ならびに地上階にある仮通路部分を最終形にすべく、外側に仮の通路を設けています。

170124_04.jpg
写真-4:側道部分に設けられた仮通路状況

 最終的には側道になる部分については道路仕上げを行ったうえで仮通路の整備を簡易に行っている状況です。

 まだ使用開始前状態ですが、近々に切換が実施される旨の掲示があり、その切換後は一気に高架橋まわりの状況が変化するものと思われます。

170124_05.jpg
写真-5:東改札口付近地上階出入口状況

 最終的には側道に出る出口部分から前述の仮通路へのアクセスになる形で通路切換が実施される模様です。

 現行は高架下地上部分を進む形でしたが、切換が行われれば高架下部分はフリーになるので、一気に最終形に持っていける形になりましょう。

170124_06.jpg
写真-6:東改札口付近から明治通り側を望む

 東改札口を出て、左側の階段を降りて地上階出口から仮通路を進む形が当面の移動経路になりますが、その後中層階通路が整備されれば右側の仮囲いが外されて正規ルートとなり、左下階段は側道への出口へのアクセスルートとなります。

 いよいよ最終形が見えてきましたね!!

 完成時に再度確認したいと思います。

 その(2)に続きます。

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3465