2017年2月 2日

坂道フリークの聖地認定!!

170202.jpg

 先日曳舟を訪れた際、とうきょうスカイツリー周辺の高架化に向けた動きがあるかなぁと側道を歩いていたのですが、その際に確認した押上方面の地下アプローチ付近の状況が坂道フリークにはたまらないシチュエーションだったので、コメントです!!

 いやぁ、実に良い場所ですねぇ♪♪

170202_01.jpg
写真-1:東武スカイツリーラインの高架橋

 曳舟駅の半直直通に係る改良段階で、一旦伊勢崎線の線路を外側にシフトさせた時期がありました。

 その後半直施設が完成し、伊勢崎線を元の位置に戻しつつ高架橋完成となりましたが、その工事ステップ上の施設形跡が高架橋構造に残っているのが土木屋的萌えであります。

 このあたりはとうきょうスカイツリー付近の高架化工事に伴い再度動きが出てくるものと思いますが、現時点では特に伺えず・・・です。

170202_02.jpg
写真-2:東武重層アプローチ状況

 半直は地下に至るアプローチ、浅草方面は地上に至るアプローチが重層になっています。

 この区間はいずれの線路も一方の線路が目視確認できないので、ダブルで見るのはこのアングルしかありません。

 実に良いシチュエーションですが、更に横には京成押上線があり、こちらも高架から地下に至るアプローチとなりました。

 地下に潜る同士が更に先で交差しているのが最高にエキサイティング?です(笑)。

170202_03.jpg
写真-3:高架化工事の今後について

 とうきょうスカイツリー駅の高架化工事はまだ動きがありませんでしたが、29年度から事業施行期間となるため、なんらかの動きが出てくるものと思います。

 京成曳舟の完成もあり、今後はこちらを確認の巡回コースに入れていく形になりそうかな?

 また機会がありましたら、報告しますね!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3474