2017年3月19日

2017年3月5日スカイレール施設調査

170319.jpg

 2017年3月5日にスカイレールを利用しました。

 その際に施設調査の確認をしましたので、報告します!!

 2013年に切符等の発券等システムを更新したとのことで、それらをまとめてみました。

170319_01.jpg
写真-1:みどり中央駅乗り場全景

 乗り場全景です。

 自動改札機は2基設置されており、無人の運用です。

170319_02.jpg
写真-2:自動券売機状況

 自動券売機は2台設置されており、切符の購入をタッチパネルで操作するタイプです。

 専用のICカードも使用することが出来ます。

170319_03.jpg
写真-3:切符状況

 ICカードを使用して切符購入したものがこちらです。

 回数券という記載になっており、ICカードから引き換えたため引換という記載が追記されています。

 仕組みとしては左側のQRコードを自動改札機にて読み込ませる形になっており、券面裏面に磁気はありません。

170319_04.jpg
写真-4:自動改札機詳細

 ICカード用の読み取り部と、その手前に切符のQRコード読み込み部があります。

 いずれかの反応でゲートがオープンする仕組みです。

 QRコードの読み取り部はガラス面が切符の寸法になっているので、そこに合わせる形ですね。

170319_05.jpg
写真-5:時刻表

 スカイレールの運行形態ですが、日中時が15分間隔で、その他時間帯は適時増発される形です。

 住宅地アクセス機関としては十分に本数が確保されている印象です。

170319_06.jpg
写真-6:乗り場全景

 両終端駅は乗降が分離されています。

 車両がゴンドラ式のため、折り返しのゾーンが待機箇所のようになっており、日中時ですと幾分の車両が待機する形となります。

170319_07.jpg
写真-7:乗り場ホーム全景

 乗車部は全面式の可動式ホームドアが設置されています。

 昇降設備はエレベーターと階段という構成で、通路幅としては十分なものが備わっています。

-----

 以上です。

コメント