2017年3月 3日

東武浅草駅5番線施設の確認!!

170303.jpg

 先日、東武のダイヤ改正情報が公式サイトにUPされました。

 快速と区間快速が廃止となり、その機能は急行と区間急行が南栗橋分断のうえ区間運転で維持される形となりました。

 となると気になるのは浅草駅の快速・区間快速のりばの5番線ですね!!

 5番線といっても4番線と線路は共通なので、それほど番線運用が変わる訳ではないと思いますが、施設がどうなるか未知数です。

 ということで記録として現行状態を確認しておきたいかなぁということで、以下コメントです!! 

170303_01.jpg
写真-1:5番線ホーム状況

 改札口付近は地味にホーム幅があったりする5番線ですが、よくよく見るとホーム端部ギリギリの所に柱がどーんと建っており、ああ浅草駅だなぁと感じさせるところであります。

 列車本数が少ないホームということで椅子が多めに配置されているのも印象的ですかね!!

170303_02.jpg
写真-2:LED案内板状況

 快速と区間快速の特徴といえば分割運転です。

 LED案内板上の分割行き先表示はこの通り見事に表示されています。

170303_03.jpg
写真-3:列車ごとの行き先案内図

 編成中の車両ごとの行き先が示された案内板が掲示されているのも特徴的ですね。

 進行方向先頭側4両が鬼怒川・会津方面で、後方側2両が日光方面という形になっています。

 この分割スタイルが新型特急に継承されていくことになる訳ですが、どうなるのでしょうかね?

170303_04.jpg
写真-4:乗車位置案内図

 上記の通り行き先に明確なルールを定めているため、乗車位置案内に方面を記載する細かさも東武ならでは!!

 アイコンを表示したり、ちょっとでも変わると変更するのが面倒になるところ、その都度修正するのが東武であります。

-----

 ダイヤ改正後の動きは別途確認したいと思います!!

Facebookコメント

コメント

(コメントは管理人の承認制となっています。当サイトの管理基準により掲載しない場合もありますので、予めご了承ください。なお、頂いた内容については総て確認しています。)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/3503