2017年4月14日

2017年4月12日西武中井駅工事調査

170414.jpg

 2017年4月12日に西武新宿線中井駅の改良工事状況を調査しましたので、報告します。

 中井駅については、2016年6月に改札口を地下化していますが、改札外の自由通路整備が残されていました。

 今回その自由通路の使用開始状況を確認した次第です。

 以下、コメントです!!

170414_01.jpg
写真-1:自由通路状況

 使用開始自体は2016年12月との事で、数か月経った状態となります。

 上り線側の北口出口と下り線側の南口出口とを結ぶ自由通路であるとともに、北口側からの駅へのアクセスルートとなります。

 この地下通路部分が土木構造物としては駅構内通路と共用する形になっているのが特徴的で、ガラス壁で仕切られているため地下空間でも開放的な形になっているのは素敵です。

170414_02.jpg
写真-2:エレベーター状況

 北口側へのエレベーターです。

 標準的な仕様になっており、地上部と地下コンコース階のドアが反対側になっている通り抜けタイプですね。

170414_03.jpg
写真-3:階段・エスカレーター状況

 北口出口への階段とエスカレーターの状況です。

 エスカレーターは2人用幅タイプで、上り運用が1台設置されています。

 階段の幅も必要幅が確保されていますね。

170414_04.jpg
写真-4:北口出口地上部状況

 北口出口の設備は完成していますが、まだ北口側の駅前広場整備が完了していないため、暫定的な通路になっています。

 完成は今年の7月との事であと3か月といったところです。

170414_05.jpg
写真-5:エレベーター出口付近状況

 エレベーターは構造上少々離れた場所に出口が位置しています。

 こちらも駅前広場整備が完了していないため、暫定的な通路になっています。

 バリアフリールートとして誘導ブロックは既に設置されていますね!!

 次回は完成状態が確認出来そうです♪♪

コメント