2010年12月29日

別所沼公園に行ったり、しもうさ号に乗ったりの日!!

101229.jpg

 昨日から年末年始の休暇に入っております。

 今日は相方が仕事だったので、愛娘と二人でお出かけしてきました。

 例によってナイスな遊び場がある公園を探しまして、浦和にある別所沼公園が良さそうだったので、訪れることにしました。

 ついでにオイラの個人的な趣味活動として武蔵野線の「しもうさ号」に乗りました!!

 ささやかな乗りつぶしという事で、なかなか上手い感じで乗れました♪♪

続きを読む "別所沼公園に行ったり、しもうさ号に乗ったりの日!!"

2010年12月23日

祝日も仕事だったので・・・

101223.jpg

 どもっ!! 更新が遅れまくりで申し訳ありませぬ。

 お仕事がピークでして、休みの日数は有ることにはあるんですが、疲労が蓄積する一方。

 睡眠時間を優先するのが良いのか、趣味を満喫して心を満たすことを優先するのが良いか分からん状態なので、帰宅時にちょっと遊びの色気を出すって感じでしょうか。

 正直なところ、先日のMovable Typeバージョンアップ作業失敗で、夜な夜な数か月分の記事修正を行っているので、帰りたくないという・・・(苦笑)。

 んな状況の本日、ちょっと足を伸ばして両国駅でJR東日本の12月改正時刻表(千葉支社版)を購入しました。

 単純にコレクション目的でね(笑)♪♪

続きを読む "祝日も仕事だったので・・・"

2010年12月21日

京王ダイヤ想定の経過報告をば!!

101221.jpg

 先日から京王線の笹塚~調布間21本運転ダイヤを考えています。

 実のところ現行ダイヤから一番ラクに増発させるならば、トップ写真にもあるように京王新線からの各駅停車を現行各駅停車の前続行で走らせることなんですよね。

 調布の終点方の分岐がシーサスになることから相模原線方面同士の緩急接続ができるようになりまして、特急と急行の急急接続さえ止めればダイヤは構成できます(折り返しまでは未検証)。

 だけど、相模原線の橋本特急→急行化は調布における急急接続を行うからこそ出来た部分もあり、特急・準特急の接続相手が相模原線内各駅停車だけで良いのかというと、ちょっと違うような気もします・・・

 このパターンを断念する場合、相模原線内の各駅停車スジは現行の調布折り返し各駅停車スジと同じにせざるを得ず、相模原線内の各駅停車の間隔が悪いままなんですよね。

 もうちょっと考えてみますか!!

2010年12月20日

1986年の京王時刻表を見てみる!!

101220.jpg

 先日、古本屋にて京王時刻表1986年版を見つけ、営団地下鉄時刻表とともに衝動買いしてしまいました!!

 先日のダイヤ作成時には持っていなかったもので、隙間時期を埋める時刻表がゲット出来たのは幸いです。

 ちなみに、この時刻表、平日版と休日版が別冊になっていて外箱に納める珍しいタイプです。

 箱と合わせて並べると京王全線の路線図になるデザインはなかなかグー♪

 以下、中身のコメントです!!

続きを読む "1986年の京王時刻表を見てみる!!"

2010年12月19日

1988年の営団地下鉄時刻表を見てみる!!

101219.jpg

 先日古本屋で営団地下鉄(すでに過去のものですねぇ)の1988年発行の時刻表を発見し、衝動買いしてしまいました。

 オイラの知らない1980年代のダイヤに興味があったんですよね。

 時間を見てじっくりチェックするとして、今日のところは特に着目した点についてコメントしたいと思います!!

続きを読む "1988年の営団地下鉄時刻表を見てみる!!"

2010年12月18日

京急空港線内の今後のダイヤを考えてみる!!

101218.jpg

 京王線の調布地下化後のダイヤを考えている最中でして、おおむね方針は見えてきたものの、直通相手の都営新宿線部分までいじるかどうかが悩ましいところ。

 それでも都営新宿線だけ考慮すれば良いだけなので、直通相手が多い路線の制約に比べればまだマシなんだろうなぁと思ったり。

 その時、ピンと一つのことが浮かんできました。

 それは、京急線の現行ダイヤの上下スジの格子が都営浅草線や京成との直通を踏まえたものになっているのではないか?という事です。

 ご存知のとおり、京急線は5月に京急蒲田駅付近の上り線高架化に合わせて、それまでのダイヤパターンを見直し、その変更に対して2ヶ月後に大幅改正が見込まれていた京成も合わせて時刻修正をするに至りました。

 この5月の変更ダイヤが結果として、7月の成田スカイアクセス開業後も運用できていることは皆様もご存知のところでしょう。

 11月の羽田空港国際線ターミナル駅開業も一部列車の時刻修正程度に留まっているなど、計画的であります。

 オイラの読みとしては、京急蒲田駅付近の完成時のダイヤを既に見据えて他路線とダイヤ調整をして、最終的なパターンを見出しつつ、数年間は京急線内の調整でやりくりする腹づもりだったのではないかと考えています。

 という事で、上記のことについて具体的に示してみたいと思います!!

続きを読む "京急空港線内の今後のダイヤを考えてみる!!"

2010年12月17日

パタパタ式案内板は良かった!!

101217.jpg

 ここ数日、京王線の昔を振り返る感じだったので、手元にあった過去の写真を整理していたら、準特急登場前にパタパタ式案内板の動画を発見しました。

 当時は既にサイト運営活動を開始していて、鉄道ダイヤの研究をしていましたが、細かい経緯は忘れたんですけど、パタパタ案内板の中に「準特急」があるという情報を得て、本当かよ・・・と半信半疑な感じで現物をチェックしたんでしたっけ。

 んで、じっくり見てみると、確かに「準特急」という幕がありました。

 いやぁ、興奮しましたね!!

 パタパタ式ですから、LED式では確認できない「物的証拠」がほんの一瞬でも確認できるのは、ダイヤ予想屋にはありがたいです。

 その後改正概要が明らかになるまでダイヤ予想・想定が楽しめましたからね!!

 そういう意味で、古きよき構造かもしれませんが、「パタパタ式案内板」は良かったです♪♪

続きを読む "パタパタ式案内板は良かった!!"

2010年12月15日

京王線の昔のダイヤを作成してみる(3)

101215.jpg

 一昨日、昨日に引き続きの京王線の昔のダイヤ振り返りです!!

 その(3)の本日は、2001年以降いわゆる準特急時代のダイヤについてです。

 調布付近の工事のための徐行や新型ATC導入に伴う修正はあったものの、基本的なパターンは2001年から変わっていません。

 橋本特急導入ダイヤが1992年で準特急導入ダイヤが2001年ですから、そろそろ何か動きがあっても・・・とは思いますが、調布の工事の関係もあるので、完成時が一つの転換点じゃないかなと思っています。

 という事で、準特急導入ダイヤについて見てみましょう!!

続きを読む "京王線の昔のダイヤを作成してみる(3)"

2010年12月14日

京王線の昔のダイヤを作成してみる(2)

101214.jpg

 昨日に引き続き、京王線の昔のダイヤを作成し、振り返りたいと思います。

 その(2)は、新宿~橋本間に特急(通称橋本特急)が新設された1992年のダイヤ前後についてコメントします。

 この1992年の京王線のダイヤ改正はオイラにとってダイヤ研究趣味を始めるきっかけとも言えるもので、通学で利用することから何気なく時刻表を購入したことが、まさかここまでドップリはまるとは思えなかったなぁ・・・

 それまでの京王線のダイヤも結構カツカツだったので、橋本特急が単純な増発とは考えられず、おそらく普通が間引きされるんだろうなんて思っていたら、まさかの単純増発で、しかもその増発列車が徐行タップリ列車だったことが、研究意欲を沸きたてたとは大げさですが、そんな状況でした。

 千歳烏山利用者だったので、目の前をガラガラの橋本特急がノンビリと通過していくのを見るたびに、ため息が出たものです。

 今となっては懐かしい思い出ですね!!

続きを読む "京王線の昔のダイヤを作成してみる(2)"

2010年12月13日

京王線の昔のダイヤを作成してみる(1)

101213.jpg

 京王線の調布駅が地下化された際のダイヤを考えてみようかなと思ったのですが、以前調査した際に調布での折り返し列車の設定が困難そうな印象を受けたこともあり、その扱いがポイントなんだろうなと漠然と抱いていました。

 <参考:過去調査>
 http://okiraku-goraku.com/2009/09/200995.html

 本線系統の本数が間引かれることは無いと想定されることから、相模原線の本数を現行どおり維持するならば、調布までの本数が21本になり、そのダイヤが上手く組めるのか?という事が気になります。

 相模原線の通過優等列車が橋本特急設定以降急行になり停車駅が増えたことから、沿線成熟化に伴う各駅停車化運転という芽も無いとは言い切れませんが、ここはダイヤ予想屋として作成が困難な21本化のほうを検討してみたいかなと思います。

 という事で、まずは過去のダイヤを整理して、そこから今後のダイヤ作成のヒントを得たいと思います。

 その(1)として橋本特急設定前の1984年頃のダイヤです!!

続きを読む "京王線の昔のダイヤを作成してみる(1)"