2014年4月18日

相鉄のダイヤ改正説明冊子をゲットしました!!

140418.jpg

 先日、ネットに新時刻が掲示されたので、そろそろ冊子が配布されたりしないかなぁ~と思い、帰宅時に相鉄横浜駅に立ち寄ってみると、残念ながら冊子は無かったものの、ダイヤ改正説明の冊子が置いてあったのでゲットしました♪♪

 最近、相鉄は工事の徐行やら何やらでダイヤ改正がマイナス方向のケースがあったためか、こうした冊子でダイヤ改正の意味合いを説明しますね。

 今回は特急新設でプラス方向のダイヤ改正かと思っていたところ、先日の公開時刻を元にダイヤを作成してみると、そうでもなさそうな印象を受けていたので、この冊子の中身を見つつ思うところコメントしてみたいと思います。

続きを読む "相鉄のダイヤ改正説明冊子をゲットしました!!"

2014年4月17日

JR南武線の武蔵小杉駅で利用状況を確認しました!!

140417.jpg

 JR南武線の武蔵小杉駅で利用状況を1時間確認しました。

 3月15日のダイヤ改正でダイヤパターンが変更になり、上下ともに快速が各駅停車を追い越す設定になりました。

 待避駅は下りが武蔵溝ノ口、上りが武蔵中原となっており、比較的利用の多い区間で実施することもあり、その影響が武蔵小杉口でどのような利用に影響を与えているか確認をしました。

 以下、コメントです。

続きを読む "JR南武線の武蔵小杉駅で利用状況を確認しました!!"

2014年4月16日

夜の相鉄横浜駅で考えたこと・・・

140416.jpg

 相鉄線の新ダイヤが明らかになり、自分の中で相鉄ダイヤ熱が高まっているところでして、先日も夜ふと構内で利用者傾向を確認してみたり(笑)。

 深夜帯ということでホームの使用方が日中時と異なり、2番線が各駅停車、3番線が急行なんていう状況が自分の中ではレアな感じで興奮!!

 結局のところ、相鉄ダイヤのキモは本線急行といずみ野各停の組み合わせ(二俣川接続)だなぁと再確認しますね。

 このキモに極力影響を与えず列車を追加するパターンが近年のダイヤと言っても過言ではないと感じる所です。

 新ダイヤがどのように機能するか分かりませんが、利用バランスはどうしてもこのキモダイヤよりはバラつくはずなので、それがどんな塩梅になるのかとっても楽しみです♪♪

2014年4月15日

相鉄線2014年4月27日改正ダイヤを分析する!!

140415.jpg

 相鉄の公式サイトで新ダイヤが確認できるようになっていたので、さっそく新ダイヤを作成してみました。

 今回は新種別特急の新設という大きな変化があった訳ですが、ダイヤを確認してみると思いのほか効率性も図っている「狙い」がある印象を受けた次第です。

 そのあたり旧ダイヤを比較しつつ分析していきたいと思います。

 以下、コメントです。

続きを読む "相鉄線2014年4月27日改正ダイヤを分析する!!"

2014年4月 8日

TXの時刻表をゲットしました!!

140408.jpg

 先日、秋葉原のヨドバシに立ち寄った際、TXの案内所にニューバージョンの時刻表冊子があったのでゲットしました。

 ダイヤ改正自体はしていませんが、消費税率改定に伴い新規で作成したようです。

 前回改定は通勤快速を設定した時で、それなりに変更点があった訳ですが、特段変更無く行けているのは安定した状態にあるという事なのかと推測するところです。

 ただ、臨時列車設定の対応はされているようで、その掲示がありましたので、その点についてコメントしておこうと思います。

続きを読む "TXの時刻表をゲットしました!!"

2014年4月 4日

横浜シーサイドライン2014年4月4日改正ダイヤについて分析する!!

140404.jpg

  横浜シーサイドラインの2014年4月4日改正ダイヤについて分析したいと思います。

 今回の変更点は金曜日深夜帯の増発・延長運転です。

 金曜日のみというのがあまり無いケースですが、他の曜日と比べてかなり運転時間帯が深夜に拡大されています。

 接続路線との関係を調べてたら、変更点の意味合いが見えてくるかなぁという事でダイヤを作成してみました。

 以下、コメントです!!

続きを読む "横浜シーサイドライン2014年4月4日改正ダイヤについて分析する!!"

2014年4月 3日

埼玉新都市交通2014年4月7日改正ダイヤについて分析する!!

140403.jpg

 埼玉新都市交通が2014年4月7日にダイヤ改正をすることを知りました。

 ここ最近時間帯ごとに細やかな増発改善が続いていたところでしたが、今回も同じスタンスでの改善となります。

 具体的には、

 ■平日早朝時間帯1本増発

 丸山6:36発-大宮6:52着の列車という事で、早朝時間帯の10分間隔から5分間隔に移行する時間帯に1本増発することで、5分間隔の時間帯を10分拡大する形となります。

 折り返しの下り方面も大宮6:55発-丸山7:10着の増発となります。

 ■平日日中時間帯の10分間隔運転時間帯の拡大

 旧ダイヤでは大宮発下り方面基準で12:00~14:30の2時間半帯が15分間隔でしたが、新ダイヤでは12:30~14:00の1時間半帯に短縮されています。

 比較的利用が少ない時間帯が15分間隔という事かと思いますが、前後30分ずつ増発により運転間隔が短縮されたことになります。

 あと3本の増発で完全10分間隔になりますが、また次回に期待したいところですね!!

 以上です。