2007年6月 8日

コースター評価:八木山サイクロン(八木山ベニーランド)

070608.jpg

 6/2に乗車した、八木山ベニーランドの八木山サイクロンについてコメントしておきます!!

 八木山ベニーランドのエースアトラクションになるのでしょうが、何となくマイナーな感じなのは、入り口から一番遠い場所にに位置し、地形上一旦坂を下って再び坂を登る必要があるためでしょうか?

 他の2コースターに比べて稼働回数が少なく、走行写真が撮りたかったオイラ泣かせのマシンでしたが、稼働率が低いのは前述のロケーションの問題ではなくて、土曜日の午後という事で年代も低く、このコースターに乗りたい層が少なかったからだと推測しています。

 怖さをアピールする看板が示すとおり、ちょっと見た目が怖いんでしょうね。また、後述しますが連続乗りが辛いのかなとは感じました。

 さて、このコースターの特徴を一言で言うならば、コースがグニャグニャしているという事になりますかね。

 「サイクロン」という名のごとく、激しさがウリなのかもしれませんが、その狙いのためか爽快感がやや失われた感じなのはちょっと残念なところかもしれません。

 コースの全体的な線形は決して変では無いのですが、細かい揺らぎがあるんですよね。ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」の火山活動発生状態が続くと言ったら大げさですが、そんな感じ。全体に荒っぽく身体が左右に揺さぶられます。

続きを読む "コースター評価:八木山サイクロン(八木山ベニーランド)"

2007年6月 7日

コースター評価:ジェットコースター(八木山ベニーランド)

070607.jpg

 6/2に乗車した、八木山ベニーランドのジェットコースターについてコメントします!!

 ネットで調べたところ、紹介文として「走った時の轟音と車両の揺れに一味違ったスリルが楽しめます。お子様と一緒に安心して乗れるSL型ジェットコースターです。」とあったので、まぁ、良くありがちな「古くて振動が厳しくてショボイコースター」なんだろうと思っていました。

 1968年開園時からある、現役では東北最古のコースターとの事で、果たしてどんだけやねんと思いましたが、乗ってみてハッとさせられました。

 何たる逸品なんだ!!とね。いやぁ、マジ面白かったですよ!!

 古いコースターなので、凝った事はしていません。最初の巻き上げで得られたエネルギーをひたすら突っ走るために使うというシンプルさ。

 でも、その爽快感たるや、お子さまコースターの枠を越えてますね。お付き合いで乗るおとーさんおかーさんも楽しめるんじゃないかなと思います。

続きを読む "コースター評価:ジェットコースター(八木山ベニーランド)"

2007年6月 6日

コースター評価:コークスクリュー(八木山ベニーランド)

070606.jpg

 6/2に八木山ベニーランドの3つのコースターを制覇しましたので、乗った順にコメントしていきます。

 最初に乗ったのはコークスクリューです。なんでこれかというと、奈良ドリームランド等他にもあるタイプで乗ったことがあるから予想が付くのと、入り口から近かったことと、一人でも乗りやすそうだったから(苦笑)です。

 コース設計は他にもあるコークスクリュー系コースターと同等ですので、差は遊園地が個々に持つ立地条件によるものになるでしょうか。そういう意味では、この八木山のコークスクリューは他のコースターと絡み合っている(しかもループ部で)ため、新鮮と言えば新鮮なのかもしれません。

続きを読む "コースター評価:コークスクリュー(八木山ベニーランド)"

2007年6月 5日

コースター評価(暫定):ジェットコースター(郡山カルチャーパーク)

070605.jpg

 6月2日に体験しようと思って出来なかった、郡山カルチャーパーク(ドリームランド)のジェットコースターについてコメントしておきます!!

 ピンク色の線路がなかなか良いです!! ドリームランドの名に相応しい佇まいと言えましょうか(笑)。

 コース設計としては非常にベーシックで、乗り場を基準とすると、細長い敷地を進んで帰ってくる線形です。その間に6回のドロップがバランスよく設けられており、見た感じはかなり好感職です。

 だからこそ、乗れなかったのが悔しいです・・(苦笑)

続きを読む "コースター評価(暫定):ジェットコースター(郡山カルチャーパーク)"

2007年6月 4日

コースター評価:ジェットコースター(とちのきファミリーランド)

070604.jpg

 6月2日に体験した、とちのきファミリーランドの「ジェットコースター」についてコメントしておきます。

 マイナー遊園地であり、古いタイプのコースターなニオイがしていたものですから、現物を見るまでは、そこそこのコースターだろうと思っていましたが、コースを見るとなかなかどうして、本格的じゃありませんか!!

 線路が円形じゃなく四角(わかります?この表現)なので、コース的に激しくできる筈もなく、スリルはアップダウンでのみ得られるベーシックなタイプと言えます。

 コース設計としては、最初の巻き上げからファーストドロップ、小ドロップ、カーブしてセカンドドロップ、ぐるっとUターンして厳しい線形のサードドロップといった感じになっており、園内敷地の外周いっぱいにルートを設定したらこうなったという感じの線形です。

続きを読む "コースター評価:ジェットコースター(とちのきファミリーランド)"

2007年6月 2日

ぶらりコースター巡り!!

070602.jpg

 さぁ、仙台を目指しますぞ!!

 もうね、興奮して遠足の日の小学生みたいに目覚まし要らずで目覚めちゃったりして(笑)、自分で言うのも何ですが興奮してますな。

 行程については先日書きましたとおり、これ以上無いくらい綿密に調べ上げ策定しました。タイトな乗換は無く、バッファもバッチリで安全に行けると思います。

 鉄道の乗り潰しと比べて、コースター制覇は不確定な要素が大きいですからね。ちょっと考えました!!

 さあ、それでは出発!!ということで、最初の目的地は宇都宮近郊にある「とちのきファミリーランド」です。

続きを読む "ぶらりコースター巡り!!"

2007年6月 1日

事前準備が楽しいのね!!

070601.jpg

 旅は旅そのものも楽しいですが、事前準備も楽しいですよね。

 行程の策定も楽しいですし、行程を充実にさせる為のリサーチも楽しいです。特に今はネットで有る程度情報を集めることが出来ますから、部屋でアレコレ考えるのが楽しくなっています。

 コーヒーを一杯入れて、時刻表を左側に置いて、あとはIEさんに頼ると・・・

 楽しい!!

 明日から明後日にかけて仙台の相方の実家に行きますが、義理の息子とは言え、やっぱりお客様なので、なるべく長居しないよう心掛けており、だいたいいつも夕食前に着くような行程を組んであります。

 すなわち、それまでの「自分タイム」行程策定が腕の見せ所という訳ですな。

 今までの「それ」は鉄道の乗り潰しだったり、アイコンゲットだったりした訳ですが、今はコースター制覇に力を入れたいという思いがあるので、今回についてはコースター巡りをする事にしました。

 土日きっぷ範囲の未体験の遊園地・・・ ん~、行きづらい所ばかりです。とりあえず行程は組めましたが、行程通り行けるのだろうか???

 その結果は明日のブログにて!!