2007年8月27日

関西コースター巡りと鉄道調査

070827.jpg

 昨日のオフ会の疲労が良い感じに残っています(苦笑)。

 他の参加者のなかには今日も休みをとって頑張る方も居たようですが、オイラはのんびりとコースターを幾つか制覇して鉄道工事が見れれば良いかなぁ~と気楽に考えていたので、今日は正にノープランの行動でした。

 昨日はエキスポランドとひらかたパークをハシゴして一気にコースター制覇率を高めるぞぉ~なんて言っていましたが、これら2箇所は非常に行きやすく、規模的に家族で行って楽しめる場所なんじゃないかと今日の朝、ふと考えました。

 ならば、今回は一人で行っても良いような場所、行きにくい場所のコースターを攻めておいたほうが良いのではと思い、急遽マイナーコースターを巡ることにしました。

 最初の目的地は神戸の王子動物園です。

 この動物園の中にお子さま遊園地ゾーンがあり、そこに我らが(笑)ドラゴンコースターがあるという事で、月曜日でお子さまが少なかったら乗りづらいだろうなぁという予想が頭をよぎるも、なにを今更と自分に言い聞かせつつ、向かいました!!

 梅田から阪神本線を使い、三宮で阪急神戸線に乗り換えて王子公園で下車します。

 梅田から直接阪急神戸線に乗っても良かったのですが、阪神芦屋~住吉間(未施工区間は芦屋~魚崎間)の連続立体交差工事の状況を往復で確認したかったので、あえて阪神本線をチョイスです。

 高架化工事に関しては、仮線用地は既に確保されており、仮線の準備施工が行われている状況といった感じでした。工事自体あまり詳しくないんで、以下ソースを挙げておきます!!

 <阪神電鉄 住吉・芦屋間連続立体交差事業>
 http://www.city.kobe.jp/cityoffice/33/33/gairo/03_sumiyoshi-ashiya.htm

070827_01.jpg
写真1:王子動物園入り口

 王子公園で下車して3分くらい歩いて、王子動物園に到着です。なにしろコースター狙いなので、動物園に関しては全く情報を得ていませんでしたが、入り口でパンダがウリだという事を理解します!!

 早速遊園地ゾーンに移動して、ドラゴンコースターに乗ろうかと思いましたが、予想以上に閑散としており、お子さまどころか人が居ません・・・

 いわゆる客待ち状態で、大の大人がお子さまコースターに喜んで乗るというシチュエーションがオイラのモラルの範囲を超えており、先ほどまでの意気込みはどこへやら、後ずさりしてしまいました。だってマジで人居ないんですもん・・・

 しかたなく、時間が経てば人が増えてくるかもしれないという期待を持ちつつブラブラすることにしました。

 そう言えばパンダが人気という事を思い出し、パンダ館に入ってみると、なんとも気合いの入った施設でビックリ。さすがにエースの扱いは良いんだナァと思いつつ、資料を見ていたら、若い女性グループから声をかけられました。

 パンダ館入り口のパンダの置物のところで全員写真が撮りたいとの事で、快くカメラマンを引き受けました。

 本音としては、写真撮ってあげるから、オイラとコースターに乗ってくれって思いましたね。3人分奢ってもいいから、あの何とも言えない空気をどーにかしてくれと(苦笑)。

 まぁ、そんなお願いが出来るわけもなく、のんきに寝ているパンダを見ながら10分くらいボケ~っとしていました。

 その間、パンダ微動だにせず・・・

 癒されている時間だったのかなぁ(笑)。

 さて、いくら時間に余裕があると言っても、いつ現れるか分からないお子さまを待っても仕方ないような状況だと判断し、腹をくくって、切符を購入して係員のオジチャンに「大人一人ですが、乗せて貰って良いですか」といつも通りの紳士ぶりを発揮してコースターに乗ってしまいました!!

 シートベルトを締めて、いざ出発というところで「いやぁ、大人じゃ楽しめないかもしれないよぉ」というダメ出しコメントを頂きつつ(泣)、大人のスマイルで3周しました。

 いやぁ、達成感が大きいナァ(笑)

 こういうのを「難易度が高い」というんだなぁと再確認しつつ、気分晴れやかに王子動物園を出て、次なる目的地である神戸ハーバーランドを目指しました!! 

070827_02.jpg
写真2:神戸ハーバーランド・モザイクガーデン

 阪急神戸線でそのまま高速神戸まで行き、歩きで移動しました。だいたい10分くらいの移動ですが、地下街があるので炎天下の中を歩かなくていいのはラッキーでした。今日もしっかり暑かったですからね!!

 モザイクガーデンはショッピングモールたるハーバーランドの一番端に位置する買い物客をターゲットとしてミニ遊園地です。規模は小さいながら、この規模にしては珍しく本格的な(ミニですが)コースターがあり、買い物客層にあった遊具が配置されていると言えそうです。

 夏休み期間であり、そこそこ楽しめそうな雰囲気を醸し出している事もあってか、賑わいがあり、コースターもそこそこの稼働状況だったので、チケットを購入してお子さまを待つことにしました。

 幸い5分もかからず「相乗り乗車」をすることが出来ました。いやぁ~良かったぁ・・・

 この後は、神戸市営海岸線、阪神本線、阪神西大阪線経由で西九条に出て、昨日のオフ会でjinさんとRathu-tyさんが徒歩された阪神なんば線ルートを工事観察しました。

 安治川隧道もちゃーんと通りました。なかなか面白い施設ですね。自転車利用者が多く、エレベータが配置されているなど書かせない施設という感じでした。

 阪神なんば線の工事状況は別途報告するとしまして、次の目的地「いこまスカイパーク」を目指すべく、九条から中央線、千日前線、近鉄奈良線と乗り継いで生駒まで移動しました。

070827_03.jpg
写真3:近鉄生駒ケーブル

 ケーブルカーはあまり詳しくなかったのですが、まさかこれほどあか抜けた車両だとは思わず・・・

 まぁ、途中駅があるものの、実質生駒山頂への観光施設の一部と捉えれば、これくらいのテンションで良いのかもしれませんね。オイラは好きだナァ~

 ちなみに、このケーブルカーは2路線に分かれていて、鳥居前~宝山寺は複線、宝山寺~生駒山上間は単線ですが、注目したいのが鳥居前~宝山寺でしょうか。複線ケーブルであり、途中に踏切があるという事が事前知識のなかったオイラにとっては新鮮でした。 

070827_04.jpg
写真4:いこまスカイランド

 閑散としてました・・・

 まぁ、狙いのコースターは大人が乗っても恥ずかしく無い規模だったので、さっさと乗って終了です!!

 単線部分のケーブルが40分間隔なので、これを逃すことなく生駒に戻り、再び近鉄奈良線で難波を目指しました。

 途中、瓢箪山~八戸ノ里間の連続立体交差工事状況を観察しましたので、それは別途報告します!! 以下は工事概要です。

 <近鉄奈良線連続立体交差事業>
 http://www.city.higashiosaka.osaka.jp/140/140070/p2/p2.php

070827_05.jpg
写真5:阪急淡路駅での調査

 平日の夕方という事で、夕ラッシュ時調査でもしようかなぁ~とふと思いつき、淡路が頭に浮かんだことから、日本橋で堺筋線に乗り換えました。

 淡路に到着した段階では17時過ぎだったので、準急アイコンをゲットしつつ、マックで時間でおやつを食べて小腹を埋め、18時から1時間1本勝負で調査を行いました。

 梅田発快速急行と堺筋線発の準急が接続する事から、快速急行が混んで、準急が空くのではないかという推測を確認するのが目的でしたが、推測通りの状況でした。

 準急は辛うじて座席が埋まる状態だったので、役立たずとは言いませんが、快速急行の混雑だけが目立っている状況であることから、堺筋準急のあり方は、どうにかしたほうが良いんではないかなぁと思った次第です。

 ##調査データは後日提示したいと思います!!

 帰りの新幹線は新大阪始発ののぞみをチョイスし、手堅く座って帰りました。岡山方面からのスルーのぞみの続行設定ですが、新大阪の入線時間が早かったので、さっさと座って爆睡してしまいました。

 やっぱり、新幹線は寝る乗り物なだなぁ~

 長々と書いてしまいましたが、以上が今日一日の出来事でした!!

070827_06.jpg
写真6:三角マンゴーパイ

 最後に、おやつで食べた三角マンゴーパイについてコメントしておきます。

 ん~、なんていうか、マンゴーの独特な味が好きであることが前提になるスイーツですね。マンゴーが好きでも、暖かいソースにするとダメという方もダメっぽい感じです。

 マンゴーの甘さは自然に出ているような気はしますが、ちょっと甘すぎるかなという印象はあります。がしかし、パイに対してソースの位置が真ん中に偏っているので、この程度の甘さで良いのかもしれません!! うまく食べれば美味しく食べれそうです!!

 評価は星3つ。★★★☆☆

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/242