2009年12月27日

ディズニーシーでタートル・トークを楽しむ♪

091227.jpg

 今日は東京ディズニーシーに行ってきました♪

 クリスマスイベントが終了した直後という谷間タイミングが比較的空いていて良いかなぁという感じで選択した日でしたが、結果適度な混雑状況で楽しめた一日となりました。

 今日の目的はディズニーシーに出来た新アトラクション「タートル・トーク」を体験することでして、そのほかは適当に楽しもうといった作戦でした。

 以下、一日の流れをコメントしておきます!!

091227_01.jpg
写真-1:タワテラのファストパス発券!!

 現地に到着したのは9時半ちょうどで、最初っからファストパスの無いタートル・トークに並ぶつもりでしたが、待ち時間案内を見て80分だったので、ならば先にファストパスをゲットしておこうと思い、近場のタワテラのファストパスを発券しました。

 タートル・トークの待ち列が灯台方面に伸びていて、オープン当初のタワテラのファストパス発券列のようで、ちょっと懐かしかったり。

 今でもタワテラは人気がありますが、やはりアトラクションの性格上、センター、インディクラスよりはスタンバイ待ち時間は延びませんね。ファストパスの時間も14時台となかなかのタイミング。

 今日はそこそこの混雑であることを確信しました。

091227_02.jpg
写真-2:タートル・トークに並ぶ

 赤い橋にかかるくらいの場所が最後列になっていましたが、並び始めた時は80分程度の待ち時間ということで、まぁ良いかと並び始めたら、すぐ後ろでは100分程度と20分も増えてしまいました。

 なるほど、タートル・トークはショー形式なので、一回分の差が20分くらいという事なのでしょうね。

 このちょっとの差が大きい感じですが、ある意味オイラたちの位置は危ないって事です・・・

091227_03.jpg
写真-3:タートル・トーク入口状況

 このあたりで60分待ちといったところ。

 列が動くときは一気に動くものの、動きが無くなれば約20分まったく動かなくなるため、まどろっこしい感じもしますねぇ。

 動かないのって結構エナジーが居るので、チョコチョコでも動くほうが個人的に好きなのですが、まぁ一時間半くらいならトークでもしつつ待てる時間なので、そこはあまり気にしないようにします。

 待ち時間が厳しいのは、乗るまでのイメージが持てないというのもあると思うので、2回目以降は楽に待てるでしょう。

 初めての今日だからの印象なのかなと。

091227_04.jpg
写真-4:タートル・トークのQラインは大半が船の外!!

 80分とか100分ちかの待ち列が船の外のこのエリアだけに居るイメージが持てなかったのですが、どうやら船の中は1回分くらいの人が入れるだけのスペースしかなく、大半は船外Qラインのみです。

 今後利用が落ち着いた際、平時でどの程度の待ち時間に落ち着くか分かりませんが、前述の通り60分以内であれば、入口ゲートの中だけで納まるので、そのあたりイメージして設計がされているように感じます。

 屋根の範囲を見るに、数年たった際には、マジックランプシアター程度の40分あたりを想定して屋根がある感じかな?

091227_05.jpg
写真-5:アトラクション状況を示すイメージ絵

 1時間を過ぎた頃、やっと船内に入ることが出来ました。

 船内にはS.S.コロンビア号の製造や設備に関する資料的写真が並んで配置されており、ただ並ぶだけじゃなくなるので、非常にラクになります。

 正直なぜここににタートルトーク?というロケーション的背景を示すべく、S.S.コロンビア号の船内に海を見るスペースがあることが示されています。

 なぜそのようなスペースが・・・という疑問はさておき、写真-5の通り船内下階最後部部分に大型の窓があり、海の中が望めることがイメージ的にゲストに伝わるようになっています。

 船に入るまでは水位がはるか下なのに、階段を降りることなく水中に辿り着けてしまうのは、土木屋的に気になってしまうのですが、まぁそこは突っ込んじゃいけないんでしょうな。

 センターのようにテラベーターを設けるわけにはいかないしね・・・

-----

 船内ブースに並んでいる人が概ね1回ぶんの公演を見れる形になっていて、キャストさんが幾つかの諸注意をアナウンスします。そして、別室が開くとプレショールームに案内されます。

 残念ながら自分の目の前でラインが切られるという悪運強さを発揮してしまいましたが、結果先頭になり、良い場所でタートル・トークを体験できたので、良しとしておきましょう(結果100分待ちだけどね:苦笑)。

 プレショーブースで説明を聞くと、メインブースに案内されます。このあたりはマジックランプシアターと同じ仕組みですね。

 メインブースには約200人がぴったり座れるよう長椅子が配置されていまして、スクリーンに近い2ブロック、通路を挟んで3ブロックがあるという台形配置のレイアウトになっています。

 当然スクリーンに近い2ブロックが人気で、そこから座席が埋まっていきますが、この2ブロックの前3列はお子様優先シートになっておりお子様は座れません。そのため、大人も座れる4列目以降から埋まっていくような感じで、そこに座れないならばお子様を前方に座らせて、大人が後部ブロックに座るというロジックのようです。

 オイラたちはというと、一番にプレショーブースに入ったものの、説明用スクリーンに近い箇所に陣取ったため、4列目以降の場所は確保できず、愛娘を1列目に座らせ、オイラと相方は後部ブロックの最前列に座ることに。

 実のところマジックランプシアターの例に従うと、あまり早くメインブースに入ってしまうと、端の座席になってしまうのではないか?と思い、やや遅れて入ったのですが、上記の通りお子様優先システムがあるためか、特段座席の座り方に関して指示は無いようです。これは次に活かそう!!

 普段あまり親と離れたがらない愛娘が、ディズニーマジックか、一人で座ることを了解したので、結果オーライでしたかね。3人とも良い場所で見れたと思います。

-----

 アトラク自体の詳しい内容は記述を避けますが、タートルのクラッシュさんとゲストとのやりとりは名前等絶対に準備できない部分も含めて同じ声質(DVD日本語吹き替え版の小山さんの声)でしたので、裏方キャストさんがしゃべると、これが小山さんの声になるなんて仕組みなのでしょう。

 正直すげーって思いましたし、本当にリアルタイムに会話しているような感じでしたので、ゲストの盛り上がりも中々でしたね。

 大人も楽しめる内容で親子全員ハッピーな感じになれる優良アトラクションだと思います。

 愛娘も相当楽しめたようで、「最高だぜぇ~」ってラッシュの真似でしゃべると、「ウォー」って返していました。良かった良かった!!

-----

 外に出ると、待ち時間は60分を切っていた模様です。やはりスタンバイオンリーという事で、最初に乗っておきたい人が多いのでしょうね。

 焦らず状況を見極めつつ、40分待ち程度の頃に並んで乗るというのが良いのかなと思った次第です。毎回1回は観たいアトラクだと思いますしね♪

-----

 後はいつもどおりの楽しみ方なので、さらっとコメント!!

091227_06.jpg
写真-6:センターのファストパスを発券!!

 なんやかんやタートル・トークに2時間費やしてしまったので、早くも2枚目のファストパスを発券するタイミングになってしまいました。

 タワテラの次は・・・やっぱりセンターですよね!! ってことで、発券です。

 時間は17:20~とナイスタイミングでした。よっしゃ。

091227_07.jpg
写真-7:マーメードラグーンで遊ぶ♪

 ファストパス前提の行程ですから、例によってアトラクションは夕方以降になってしまいます。

 それまでは愛娘を楽しませる時間という事で、昼食後はマーメードラグーンでノンビリ遊びました。

091227_08.jpg
写真-8:レイジのファストパスを発券!!

 14時を過ぎタワテラに乗るタイミングになったので、その前に3枚目のファストパスを発券しました。

 インディだと時間が遅かったため、レイジングスピリッツにしました。センターの時間に近いため、連続して乗れば良いかなぁという判断です。

 この状況だと4枚目行けるかも・・・

091227_09.jpg
写真-9:タワー・オブ・テラーを楽しむ♪

 ファストパスの時間一杯一杯のタイミングで交代利用を使ってタワテラに乗りました。

 個人的にCツアーが一番好きなのですが、今日はBツアー(2階)でした。相方はなんとCツアー!!

 こういう時の引きの強さが羨ましいです。

 本人はまったく意識していないが故に尚更ね(苦笑)。無心が良いのかしらねぇ~・・・

091227_10.jpg
写真-10:センター・オブ・ジ・アースを楽しむ♪

 ケープコッド・クックオフでおやつを食べつつドナルドのボートビルダーを楽しんだ後、センター・オブ・ジ・アースを交代利用で乗りました。

 コース線形も頭に入ったので、今日はキノコやら虫さんたちを真剣に見てみました。最初のほうって結構あっさり眺める感じなので、何となくの印象しか残らないのが常なんですよね。

 改めてまじまじと見ると良く出来ていますね。不気味というか、よく分からない生命体ですが、無駄に細かい動きに感動しきりです。

 ん~、やっぱりセンターは最高です♪

091227_11.jpg
写真-11:マジックランプシアターのファストパスを発券!!

 レイジングスピリッツまで若干余裕があったので、4枚目のファストパスを発券しました。

 久しぶりのマジックランプシアターです。

 愛娘もそろそろ楽しめるかなぁ~ということで♪

091227_12.jpg
写真-12:レイジング・スピリッツを楽しむ♪

 待ち時間無しのシンドバッドに乗り、愛娘の待ち時間を連続させない形にしつつ、続けてレイジングスピリッツに乗りました。

 火と水の演出のうち、特に火に関しては夜のほうが格段に良く、最近は夜レイジに乗るのがお気に入りになっています。恐さもちょっと増しますしね!!

091227_13.jpg
写真-13:マジックランプシアターを楽しんで終了♪

 最後はファストパスを使ってのマジックランプシアターです。

 スタンバイで乗るのとファストパスを使う差は殆ど無いのですが、ファストパスなら確実に次回入場が保障されるので、ファストパス発券が出来る状況ならしておいたほうが良いのかなと思います。

 逆にファストパスを使っても、直前で人数制限にかかって待つケースもありますので、状況次第でしょうね。

 今日はそのあたり失敗してしまい、おかげでこんなアングルの写真がゆっくり撮影できました(苦笑)。

 さて、久々のマジックランプシアターですが、シャバーン様は相変わらず面白いですな。

 タートル・トークもそうですが、こういう客弄りショー系は何回体験しても面白いです。

-----

 今日も楽しい一日でした!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1109