2014年11月22日

2014年11月22日京急工事状況調査(1) 梅屋敷・大森町編

141122.jpg

 週末の仕事終わりということで埼玉自宅に帰る際、寄り道して京急の工事状況調査をしましたので、複数回に分けて報告したいと思います。

 その(1)として、今日は梅屋敷駅と大森町駅の状況です!!

 以下、コメントです。

141122_01.jpg
写真-1:梅屋敷駅改札口付近全景

 向かって右側部分に仮設の改札窓口がありましたが、左側に本設改札窓口が構築され、使用開始・切換がなされています。

 仮設改札窓口部分は既に仮フェンスで覆われており残工事はしばらく残りますが、これで最終形になったといって良いかと思います。

141122_02.jpg
写真-2:梅屋敷駅改札口付近状況

 自動改札は5列あり内1列は幅広タイプです。

 友人窓口は自動改札に併設する形で設置され、自動ドアが改札内外にあります。

 自動精算機は有人窓口側改札内に1台配置されています。

141122_03.jpg
写真-3:改札内コンコース全景

 改札内コンコースは下り線側の外壁側部分を残してほぼ完成状態となりました。

 下り線側がトイレになっている部分の対面の上り線側はドアが設けられており、駅施設関係かと思われます。

141122_04.jpg
写真-4:大森町駅改札内コンコース状況

 大森町駅は改札口付近の上り線側外壁側の施工が残っている状況で、前回調査で概ね外壁側の工事は終わったかなぁという所まで確認できました。

 今回調査では高架下部分に完全に天井まで仮囲いが設けられており、何かしら中で仕上げ等工事が行われているのかなといったところです。

 その(2)に続きます!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2926