2010年1月 5日

大宮駅12番線では駅改良工事が行われています。

100105.jpg

 大宮駅の下り湘南新宿ラインが使用する11番線ホームの反対側12番線に仮フェンスが並べられていることに気づいたのは、恥ずかしながら年末でした。

 元々使用していない場所だったので、転落防止の柵でも整備するのかなぁ~なんて考えていたので特にチェックもしていませんでしたが、今日ふと掲示に目が行き「ホーム改良工事」という表記を見てビックリしたと・・・

 この「ホーム改良工事」ってどういう意味合いなのでしょうか?

100105_01.jpg
写真-1:特段の動きは確認できず・・・

 階段から遠めに見たら何か見えるかな?と思ったのですが、特段動きは確認できませんでした。

 ん~、改良工事というからには現状より良くなるのでしょうが、仮に12番線を整備するとした場合、「12番線の整備」のほうがアピールポイントとしては大きく、「ホーム改良」より前面に出そうな気がするんですよね。

 ところがそうではないので、単にホームの平面性を整備するといった面白みの無い改良かもしれません。

 12番線が整備されて、湘南新宿ラインの異常時対応施設になったりしたら面白そうですけども、どうなるかはもう少し様子を見てみたいかな。

 4月中旬に完了するようなので、大きく動くのはもう少し先であると思われ、その頃にチェックしたいと思います!!

コメント