2017年3月31日

2017年3月19日東急日吉駅工事調査

170331.jpg

 2017年3月19日に東急日吉駅の工事状況を調査しましたので、報告します!!

 以下、コメントです。

170331_01.jpg
写真-1:上りホーム状況

 東横線の可動式ホーム柵が使用開始されました。

 目黒線が始発駅という事もあり、列車待ち列ゾーンを避けて通路明示がなされていましたが、東横線側にホーム柵が出来た事で安全性は高まった形となります。

 通路設定の変更は無く、この形で今後も運用がなされていくものと思われます。

 直通線の改良工事が完了すれば目黒線の停止位置がホーム幅のある中央寄りに移設されますので、それまで乗り切ればという所でしょう。

170331_02.jpg
写真-2:下りホーム状況

 下りホーム側も同様の状況になっています。

170331_03.jpg
写真-3:目黒線引上線端部付近状況

 直通線の工事は着々と進んでいます。

 現時点では引上線を暫定的に駅寄りに移設したため、空いたスペースにて改良を進めていく状況といったところです。

170331_04.jpg
写真-4:東横線間状況

 このスペースが直通線として下りアプローチとなる範囲ですので、当面は基礎工事が主体となっていきましょう。

 工事推移が楽しみな状況になってきました!!

コメント