2008年8月22日

2008年7月21日/8月8日東急田園都市線高津駅工事調査

080822.jpg

 調査から日がたってしまいましたが、2008年7月21日/8月8日の2日間において、東急田園都市線高津駅の工事調査をしましたので、報告します。

 7月21日にはホーム上の状況、8月8日には改札他地上部の状況を確認しています。

080822_01.jpg
写真-1:上り新ホーム溝の口方状況(7/21)

 上りホームの一番溝の口寄りから見たアングルですが、複々線用地確保の関係で上りホームと下りホームの位置がかなりずれていることが分かります。

080822_02.jpg
写真-2:上り新ホーム中央部エスカ付近状況(7/21)

 エスカ/階段位置はホーム中央部に位置しています。下りホームにおいては端部になっていますから、上りホームのほうが利便性は高いと言えましょうか。

 朝ラッシュ時のほうが混雑が厳しいので、その意味では良かったと思います。

080822_03.jpg
写真-3:上り新ホーム二子新地方状況(7/21)

 前述のとおり、上りホームと下りホームの位置がずれているため、二子新地方については上りホームだけ屋根が無い状態になります。

 電架柱はホーム上屋に合わせた曲線を描いているので、景観というかデザインは良いのでしょうが、なんとなく質素な感じかなぁ・・・

080822_04.jpg
写真-4:改札口付近状況(8/8)

 改札口については、まだ仮設状態で、通路・床は仮マットが敷かれているような状況です。

080822_05.jpg
写真-5:エレベータ部状況(8/8)

 改札口の状況は写真-4のような状況で、エレベータ・エスカ部分も舗装が部分的だったり(これが最終仕上げかどうかも分かりません)、仮床面に擦りつけているなど、まだまだという状況です。

 しかし、決して工事が進んでいない訳ではなく、写真のとおり壁面等の施工は進んでいました。

080822_06.jpg
写真-6:エスカレータ部状況(8/8)

 こちらはエスカ部の状況。

 なんか、デザイン・材料からして凝った感じになりそうですよね。これから一気に綺麗になっていくのかもしれません。

 楽しみですね!!

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/440