2012年7月 1日

コースター評価:ネイブルコースター(渋川スカイランドパーク)

120701.jpg

 2012年6月24日に渋川スカイランドパークにあるネイブルコースターに乗ることが出来ましたので、コメントしておこうと思います。

 見た目はお子様コースターでしたが、思いのほか本格的なコース設計で、予想以上に満足できました!!

120701_01.jpg
写真-1:コース全景

 四角いスペースに赤いレールのコースが敷き詰められています。

 タッパのある樹木がコースの隙間に植えられており、コース自体はそれほど高い位置では無いものの、木々の間を抜けるような爽快感があります。

 なかなか凝ったロケーションですね♪♪

 一応お子様系コースターですが、身長制限は110cmとやや高めの設定で、コース設計も水平ループ主体でドロップが無いものの、コース線形がやや厳しいこともあり激しい動きをするあたりが適度な怖さになっているようです。

 良い感じで楽しめるので、連続乗りしている子が居るところを見ると、パークに思想に沿った規模のコースターなんだろうなと感じた次第です。

120701_02.jpg
写真-2:乗り場全景

 乗り場は地上階で階段を数段上がったところがそのままホームになっています。

 簡素な造りですが、ホームゲートが設置されていて、なかなかしっかりした造り。

 荷物置き場が車両側にあり、降車客がゲート内側端部から出口に出るとゲートが開いて乗車客が乗る仕組みです。

 1本の運行ですが、殆ど待ち無しで乗れるような状況ですが、かといって客待ちになるほどでも無く、適度な稼働状態でした。

120701_03.jpg
写真-3:出発状況

 車両は2人乗り8両編成で定員16人です。

 ガジェットのゴーコースターと似た感じの造りと言えばイメージが沸きやすいでしょうか。

 車両のデザインもスニーカーのような形状になっていて、カワイイ感じですよね。

 ネイブル(へそ?)というネーミングの意味はよく分からないです・・・

120701_04.jpg
写真-4:リフトアップ巻き上げ状況

 出発すると、左に旋回して巻き上げとなります!!

 速度は標準的ですが、前方視界が木々に囲まれていてよく分からない所にワクワク感があってグーです。

120701_05.jpg
写真-5:ファーストドロップ状況

 ややドロップぎみの右180度旋回がファーストドロップなります。

 編成が8両と長いこともあり、後部車両がトップに到達する時点で先頭が前のめりになる感じですが、そこからの加速はなかなかのもので、旋回線形がやや荒っぽいこともありスリルはそこそこあります。

120701_06.jpg
写真-6:旋回から軽いキャメルバックへ

 このコースターが良いなと思った所は、旋回後ゆるやかですが、キャメルバックを連続で挟んでいるところでしょうか。

 怖さはあまり無いですが、ドロップ感が増すというか、旋回後のギミックとして優れていると思うんですよね。

120701_07.jpg
写真-7:キャメルバックからの旋回状況

 キャメルバックもやや線形に捻りがあり、線形が荒っぽいこともあって馬の背中に乗ったような乗り心地ですが、そこそこの範囲なのでスリルという捉え方で良いかな。

 ドロップして上り勾配になったところから左180度旋回となりますが、この組み合わせもグー!!

120701_08.jpg
写真-8:ドロップぎみの旋回状況

 さらにドロップと左180度弱の旋回の組み合わせとなります。

 旋回バンクが結構きつめであることがこのアングルだと分かりますね。

120701_09.jpg
写真-9:ラスト水平ループ状況

 最後は水平ループ360度。

 半径の短いループのため、結構Gがかかり迫力十分。

 最後の最後になかなかの設定!!

 ループを抜けるとフィニッシュとなり・・・ませんで、このコースをなんと2周してしまうという大サービスです(笑)。

 最初から最後まで全力ぶっ放しのコース設計はなかなかのものです。

 正直ちょっと甘く見ていたところもありましたが、こういう穴場に良いコースターを見つけられてハッピーです♪♪

◆落下的スリル:★★☆☆☆(緩やか)
◆コース的スリル:★★★☆☆(適度)
◆爽快感:★★★☆☆(適度)
◆総合満足度:★★★☆☆(満足)

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2046