2013年8月25日

2013年8月18日東急渋谷駅9番出口エスカレーター工事調査

130825.jpg

 2013年8月18日に東急渋谷駅9番出口のエスカレーター設置工事状況を調査したので、報告します。

 以下、コメントです。

130825_01.jpg
写真-1:工事案内掲示

 9番出口へのルートは上りエスカレーターのみ設置されている通路ですが、下りエスカレーターを併設することになった模様です。

 利便性向上との事ですが、東横線地下化後のアクセスルートに関して、状況を踏まえ出来うる対応をというニュアンスがありますよね。

 現行の施設状況については、土木屋の職業上将来完成形のパース、現在の施設配置、地下支障物、施工計画をイメージすると、概ね「なるほどなぁ」と思えるところですが、それはそれであって、このエスカレーター整備も「なるほどなぁ」と思う範疇かなぁ~と。

 上手く述べられないもどかしさ(苦笑)。

130825_02.jpg
写真-2:B1階状況

 B1階から地上階9番出口側を見たアングルです。

 右側が階段、左側が上りエスカレーターで、真ん中の仮囲いの中で下りエスカレーターが構築されている形です。

 手前右側に数段の階段があり、この階段を降りて通路を進むと、再び同じ段数の階段を上がってからB2階へのアクセスルートがある状況です。

 B1階の整備も都合上出来ていないため暫定という事ですが、これも仕方ないという感じかな。


写真-3:B2階状況

 B2階からB1階への階段、エスカレーターも基本的に同じ配置です。

 田園都市線の表参道方、東横線の明治神宮前方からアクセスしやすいルートなので、早い完成を待ちたいところですね!!

 とおりすがりの調査だったので、今度はもう少し真剣に確認したいと思います。

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2467