2007年1月29日

一杯一杯・・・

070129.jpg

 仕事他モロモロで一杯一杯でしたが、こういう時こそトラブルが付き物なんですよね。

 事の発端は「いちばんグランプリ」でした。出題に関して掲示板を整備する関係でサーバのコンテンツの整理をしていた際に、現在の状況がサーバ容量に迫る状況であることを発見してしまったのです。

 とりあえず緊急を要する状況ではなかったため不必要なファイルを削除してしのぐ事が出来ましたが、今後を考えると、このままではマズイかなぁという感じ。

 なぜに容量を見誤ったか?という事なのですが、単純に言って計画していなかったという一言に尽きます。過去に運営していたサイトより小規模だから、超える訳無いよね・・・なんて考えていたのが甘かったですわ。

 ゼロクリアーでサイトを始めるにあたって、過去の完成されたイメージを持ち続けていると途中で挫折するような気がしていたので、あせらず少しずつコンテンツを作る事にしました。

 しかし、閲覧する方もオイラと同様に過去のサイトのイメージがあると思うので、更新スケジュールが遅いとヤキモキさせてしまう懸念があります。そこで、オイラとしては、出来る限りコンテンツつくりは部分的に集中的に実施することとし、少しずつだけど最後まで行きますから、待っててねという状況を示してごまかす(笑)事にしました。

 特にダイヤと施設(配線系)については現地を見る事を含めて作成する時間がべらぼうにかかってしまうので悩みましたね。

 皆さんも経験があると思いますが、最初から難しいものをやるのは精神的に辛いんですよね。そういう場合、簡単に出来るものから進めて達成させて、その「達成したという実績」を拠り所にしながら頑張ると良いという話を聞きましたので、これに納得して、実際に行動に移しました。

 ダイヤと配線系それぞれ表現を見直すことを決めていたものの、どこまでやるか?という方針が定まっていなかった事もあり、まずは規模の小さい民鉄系から進めて方針を固めつつ、完成したらJRに進むこととしました。民鉄のほうが好きだからという理由も2割ありますが(笑)。

 ダイヤは日中時上りの追加を含めて書き直しをし、配線も総て現場を再度見るというスタンスで果たしてやれるのか?という感じもありましたが、結果は現状の通りです。

 で、話を戻すと、このコンテンツ作りの見込みが甘かったんですな。皆さんには見えない部分で容量を喰っている事もあり、知らないうちにj-comさん、interQさんともに「一杯一杯ですぅ~」ってオイラに訴えかけていたんですね。ぜんぜん気づかなかった駄目な管理人です・・・

 という事で、状況打破するためにレンタルサーバを借りることにしました。

 ちょっとネットで調べてみたら、時代の変化というか、安い料金で今よりも大きい容量を借りることが出来るじゃないですか。トータルコストが下がればオイラとしてもハッピーですから、アドレス変更は皆さんに迷惑をかけることになりますが、ここは協力して頂きたいと思います。

コメント