2015年12月23日

2015年12月12日仙台市営東西線施設調査(1)

151223.jpg

 2015年12月12日に仙台市営地下鉄東西線の施設調査をしましたので、複数回に分けて報告します。

 その(1)として八木山動物公園駅の改札外施設状況です。

 以下、コメントです。

151223_01.jpg
写真-1:駅の位置と周辺状況

 八木山動物公園駅は駅名のごとく八木山動物公園敷地脇の道路下部に設置されました。

 西門が最寄となり、アクセスは良好です。

 隣接する八木山ベニーランドも比較的近いですね!!

 青葉山駅に向かって八木山動物公園の敷地の地下を曲線で抜けていく状況がよく分かりますが、地形等の関係があるも90度以上の旋回は萌えますね(笑)

151223_02.jpg
写真-2:東2出口全景

 東出口の状況です。

 地上部の地形に勾配があるため、東出口位置の2方面に対して2つの出口を設けており、こちらが高い位置になる東2出口となります。

 階段とエスカレーターがあり、少々降りた先の正面に東1出口、Uターンで折り返す形で駅コンコース階に向かう階段とエスカレーターがあります。

151223_03.jpg
写真-3:バス・タクシーロータリー全景

 その東1出口を遠めに見たアングルでバス・タクシーロータリーとなります。

 写真で見えているバスの奥に中央出口(動物公園西門直結)のエレベーターと階段があります。

 左側の建物は駐車場となっており、パーク・アンド・ライドの拠点として、また動物公園利用の1日利用者向けの駐車場として整備されています。

 全519台のキャパで300台が定期利用の設定になっているとのことで、パークアンドライドの利用を主眼に置いていることが分かります。

 利用はどうなりますでしょうか?

151223_04.jpg
写真-4:西出口全景

 西出口はロータリーの反対側端部位置となります。

 エスカレーターと階段によるアクセスとなっています。

151223_05.jpg
写真-5:駅構内案内図

 以上の地上施設・各昇降設備を経て地下改札階コンコースとなります。

 クリーム色の部分が改札外コンコース、水色部分が改札内コンコースです。

 東出口側に定期券売り場、改札口(外)脇にトイレが設けられています。

 一部工事中のシールが貼ってありますが、もう一つ出口が新設される模様です。

151223_06.jpg
写真-6:改札口付近状況

 改札外コンコースの状況です。

 グレー系の床面仕上げとブルー系の壁面・天井の仕上げが良い感じにクールです。

 動物園というより水族館的でしょうか(笑)。

 通路広さは標準的な規模で、改札口は各出口から概ねイーブンな位置、つまり中央部分にあります。

 正面が動物園直結という表示ですが、2基あるもののエレベーターと階段なので、土休日はどういう流動になるのかちょっと気になったり・・・

 東出口側通路利用がエスカレーターがあるので良いのかなぁ?

151223_07.jpg
写真-7:自動券売機状況

 自動券売機は3台の設置です。

 ICカード導入がされている状況ですので、比較的切符購入が多いであろうロケーションですが、適度な台数設置といった印象です!!

 その(2)に続きます。

コメント