2016年10月30日

2016年10月24日東急東横線祐天寺駅工事調査(1)

161030.jpg

 2016年10月24日に東急東横線祐天寺駅の工事状況を調査しましたので、2回に分けて報告します。

 その(1)としてホーム階の状況です。

161030_01.jpg
写真-1:ホーム起点方追越し線構築状況

 起点方の状況ですが、分岐の根元まで追い越し線の軌道敷設が完了している状況です。

 中目黒方の勾配に対しての設定なのか、追い越し線は構内側に対して緩やかな勾配を上がっていく形のようです。

 待避線たる上りホームから見ると、結構タイトな配線設計なんだなぁと感じたり。

161030_02.jpg
写真-2:ホーム中央部追越し線構築状況

 ホーム中央部ですが、追い越し線の軌道は仮の位置決めがなされている状況でしょうか。

 今後マクラギを設置してバラストを敷いて軌道を構築していくものと思います。

161030_03.jpg
写真-3:ホーム終点方追越し線構築状況

 終点方も中央部と同様の状況です。

 軌道高さは中央部に比べると上下線に揃っている感じですね。

161030_04.jpg
写真-4:終点方分岐部状況

 終点方の分岐部状況としては、上り線側の分岐を構築している状況でした。

 両開き分岐の組み合わせがなかなか渋いです。

161030_05.jpg
写真-5:下り線側の異常時対応設備構築状況

 下り線ホームの起点側に設けられる異常時対応設備構築状況ですが、外壁構築も完了し、概ね完成といった状況でした。

 その(2)に続きます!!

コメント